気分が落ち込む

今日はボウリングをしたが、スコアがあんまり低いので、そのせいで気分が落ち込んだ。もう、歳だからボウリングはやめるか、練習をしておくか、2年に1回ぐらいのペースにするか。

寄席プログラム

B1角座

すでに内容を覚えていないが、あるときに思い出すこともあるだろう。

これからもっと親しむためにちょっと思い出すところを書いておこう。


8/16~19

つるせんねん 西口 島原
チキチキジョニー 岩見・石原
女性2人 美しさを競う。
うなぎ 能瀬・加藤
高知出身と始め、母になってという。おしゃれの話でネクタイを大きくしたようなシャツを着ている。キャサリンを嫁に下さいとお父さんにお願いする話も出る。
落語 桂 都んぼ
ダブルダッチ 田中・西井
レッツゴー正児
落語 笑福亭 竹林
シンデレラエクスプレス 松井・渡辺
暁 照夫 光夫
三味線を持った師匠と弟子のコンビ。

8/20~26

梅小鉢 高田 小森
代走みつくに

オーケイ 小島・岡山 韓国グループのミュージカルに代わっていた。通訳付。お笑いマジック。手を大きくハンドパワーさせるポーズで拍手を求めることにする。

マジック キタノ大地 三輪車・人力車・風鈴・灯篭などを輪6本で作る。ビールのコップ・缶・瓶を筒で隠したり・出したり・瞬間移動させたりする。

暁 明夫 あきら

若井 りき ゆうき

落語 桂 福団治
くつろいでたなと言われたというしゃべりで始まる。大阪のおばちゃんの話が

浮世亭 三吾 美ゆる
親子漫才、家では娘と奥さんに、舞台では娘にけちょんけちょんに言われるというもの。
早口で息もつかさず怒る場面がある。

海原 はるか かなた
頭の回転が速いといって髪を振り乱しながら頭を回転させる。
人気拍手で誰も拍手しないので、見とれていたのね、体だけが目的なのとなる。



「関門橋」について

関門橋」について

帰省の際、長府庭園、マリンホテルの後、懐かしんで最後のスポットとして立ち寄った。
大和の大砲の弾、要塞跡、回転レストランなどのある火の山から眺めると狭くなっている海峡を行き交う船と関門橋が手に取るように見れる。
火の山山頂へはロープウェーとドライブウェイで登れます。
反対の門司側布刈からも見るのもよい。
高速の壇ノ浦(下り)、和布刈(上り)の各PAからもよく見える。
橋の点灯のある時間の夜景がまたきれい。

昭和48年竣工。全長1068m。完成当初、世界10位、東洋一の長さの吊橋だった。










画像



キハ47 広島・山口地区色

Wikipediaに詳しい解説が載っており大体どんな車体だったかわかった。形式と番台から
キハ47 16 片運転台・両開き扉 セミクロスシート
キハ47 3007 片運転台・両開き扉 ロングシート
エンジンは導入当初非力であったことから1995年頃からコマツ製SA6D125H-1H(330PSまたは265PS/2000rpm)に換装が完了しているいうことだ。

新下関駅-仙崎駅に観光列車「みすゞ潮彩」が運転されており今回たまたま都合のよい時間に走っていたので自由席に短い区間で乗ったが1両は海側を向いた席に改造された指定席車輌でもう一両はセミクロスシートの自由席車輌の2両編成だった。列車の人気が高く自由席の1両の方は最悪に混むといったことになっているようだ。駅ではない景色のよい場所で停車するサービスがあるという。車体の外観は三角形や八角形の窓が付けられたり特別のアールデコ調という塗装の改造が施されている。この7月から運転されている。写真は乗車位置確保のためとれなかったのでリンク先かみすゞ潮彩で検索してみてください。

http://www.city.shimonoseki.yamaguchi.jp/kanko/time_l/kankouressya/

俳句の鑑賞


鑑賞・題材

1.自然や季節を詠んだ句

あけぼのや白魚しろきこと一寸(いっすん) 松尾芭蕉

2.旅先で詠んだ句

大陸をコオロギのように歩く 松本勇二
近鉄特急水田も土も焦げる春です 金子弘子
晩夏船上足のきれいなとりたちよ 椎名弘郎

3.生きることを・人生を詠んだ句

白鳥を見送る独り立ちせねば 本田ひろみ
一人暮らしはまず陽炎に慣れてから 宮崎斗士
田水沸くわが人生に鬼ゐる快 熊澤さとし
梟よゆるゆる生きてまた失敗 平野八重子
風船やみんな中流家族です 峠谷清広

4.日常の中から生まれた句

往診の靴の先なる栗拾ふ 金子伊昔紅
かなかなや考える椅子ちょっと貸して 室田洋子

5.家族・人への想いが表れた句

ひと産みて霜月の肌斯く滑ら 上林 裕
夏の牛飼い顔洗うとき人思う 舘岡誠二
水にならんばかり三人秋の家 汎 馨子
ひとりこそ二人になれる夕さくら 田仲了司

6.新具象・超現実の句

四角い憂鬱うしろ向きのゴリラ 新間絢子
泡立草みな白面ですれ違う 上林 裕
ブラックボックスの静寂を曳き芋虫は 佃 悦夫

俳句入門

俳句の作り方が面白いほど分かる本 金子兜太 先生 での読書備忘録

第2章 俳句の技法 あれこれやってみよう
1.切字と切れって何だろう?

や けり たり かな の ぬ ぞ し べし し
です ます か

1・3が切れるものは作らない。

菜の花や月は東に日は西に 与謝蕪村
古池や蛙飛びこむ水のをと 松尾芭蕉
けし提げて喧嘩の中を通りけり 小林一茶
雲に鳥人間海に遊ぶ日ぞ 小林一茶

2.省略の技法

言いたいことを全部言わず、いくつか選んで残りは捨てる

3.取り合わせ

二句一章 二物衝撃 季語と他のフレーズとの組み合わせ

4.喩えは難しい?

やうな ように ごとく ごとし てふ という ごと (ごとし) よう

暗喩

5.韻(ひびき)とリズムは大事なもの?

柿くえば鐘が鳴るなり法隆寺 正岡子規
愁いつゝ岡にのぼれば花いばら 与謝蕪村

耳のリズム、目のリズムの表記を大切にすること

6.擬音語や擬態語を使うのはどうして?

総称してオノマトペ。少ない言葉で的確に表現できる。

春の海終日(ひねもす)のたりのたりかな 与謝蕪村

7.反復にはどんな効果があるのか

映像を鮮明にし、リズムを生み、ひびきを生み出す。生き生きする。

8.歴史的仮名遣いと現代仮名遣いはどちらがいい?

どちらでも、意識すれば混ざったものでも。

鑑賞・題材

1.自然や季節を詠んだ句

あけぼのや白魚しろきこと一寸(いっすん) 松尾芭蕉

2.旅先で詠んだ句

3.生きることを・人生を詠んだ句

4.日常の中から生まれた句

5.家族・人への想いが表れた句

6.新具象・超現実の句

俳句日記



俳句の作り方が面白いほど分かる本 金子兜太 先生の本を読んで紹介されているサイトに行こうとしたら既にどこかに移動してしまっているようで、代わりにリンク集に行き当たったのでリンクを載せておこう。

17.com



2006/5/1 ~ 2006/5/30

2006.05.01
GW 大阪城公園 全国都市緑化おおさかフェア 花・彩・祭おおさか2006へ 「旅のあれこれ(23679)」 [ 大阪 ]
今日は6ヶ月の内に取りに行けばよいとなっているのでもう1・2ヶ月放ってあるパスポートを取りに行くことにした。近くに行くので大阪城公園も寄って見た。

梅林には花は少ないがカップルが1組と年配のカメラを持った1人が行くぐらいだった。梅林は野鳥の遊び場になっていた。よく見ると青梅の実が成っていた。なかなかよい感じだったが花・彩・祭おおさか2006の会場が気になり戻った。

青屋門(北側)の西には花・彩・祭おおさか2006のゲートが作られていた。きれいなおだまきなどで飾ってありボランティアの人が呼び込んでいた。西の丸には冬は行けなくなっていたし時間もあるので入って見ることにした。全国都市緑化フェアは、毎年、どこかの都道府県ですることになっており今年は大阪で開催されているということだった。

花・彩・祭ゲート

65歳以上・中学生以下は無料。それ以外は当日券500円。天守閣にも行くのだったら、セットで700円とボランティアの人が説明してくれた。2006.3.25~5.28の開催となっている。

中に入ると普段は所々にさいている季節の花が、咲いているものだけを集められておりお金と手間を掛ければこんなにきれいになるのかと思うくらいにきれいに作られていた。写真はメモリーが一杯になるまで撮った。

花・彩・祭おおさか2006 華の風景林

西の丸地区と二の丸北地区とに別れており西の丸地区には広場もある。今日は、催しでGreen2(人気上昇中4人ユニット)のコンサートをしていた。

きれいに整備された散歩道、催し、パビリオンおおさか館、茶室などがあり家族連れでも1・2時間ゆっくりして楽しめそう。

花・彩・祭おおさか2006 もてなしの花座敷

晩御飯は人参牛蒡の肉巻き・なめこ汁・サラダ。

名物:

ミオソチス ロイアルブルーインブルーブド

Last updated 2006.05.02 14:44:31

2006.05.02
大阪城公園 花・彩・祭 の花 「今日見つけた“花”は、なあ~に?(20748)」 [ 写真 ]
今日は連休の後半に備えて家にいた。ただ、1kmぐらいの場所のには行きそこでも花を見つけ、また、5種類ぐらいポピュラーな花の写真が増えた。昨日の分で特定は難航しているものもあるが、今日は少し分かっている分の図鑑のページを作ることにした。

ヤマモガシ科プロテア属プロテア・キナロイデス

南アフリカ原産

今咲いている珍しい花として出ていた。

パイナップル科グズマニア属グズマニア

熱帯アメリカ原産

ちょこっと置いてあった。

シソ科 アジュガ属(キランソウ属)
アジュガ,セイヨウキランソウ
セイヨウジュウニヒトエ

こちらは今日、木の下に植えてあったもの。

晩御飯はチンジャオロース・豆腐の味噌汁・サラダ。

プロテアはドライフラワーになるそうだ。

Last updated 2006.05.03 01:20:18

2006.05.03
京都 下鴨神社 葵祭り 流鏑馬神事へ 「京都。(11978)」 [ 京都 ]
流鏑馬は始まる時間がはっきりしていない。嫌になった人は先に帰ったりできるためだろう。13:00から始まるとなっていたが、14:00過ぎぐらいから実際には始まった。回りの人も待たされて大変な様子だった。だが、今日はこれを見に来たので待つのは仕方がない。

今日は12:00過ぎに会場に着いた。会場が余り広くないので人出そのものはそれほどではないにしても、行ったときから一杯だったが始まる頃には更に一杯になっていた。場所は、馬場元からスタートして馬場末までの第一の的から3つの的を順に射る形になっているが、今日は馬場末の報道員席の近くで見ることにした。第2の的付近が本部だった。

京都では座席に座った人は立ってはいけない決まりになっているようだ。立ち入り禁止場所にも観客が厳しい。始まるまでにこの辺りでという人が近づいて来ると排除されようとしていた。

神事は、先ず、本殿で儀式があり、その後、隊列の行列があり、その後、初めは、公家衣装を着て、次に武家衣装を着て、もう一度、公家衣装を来て、5×3回ぐらい行われた。

馬術は小笠原流の保存会の射手によって披露された。東京・奈良・地元の名前が挙がっていた。

写真は何枚か躍動感あるものが撮れ行った甲斐があった。このようなとき更にきれいに撮りたければ有料席の最前列を取るか脚立を使うのがよさそうだ。TVはよい角度が確保されているのでTVで見るのは価値がある。来年行くとしたら神事の方を見てみたい。

下鴨神社 葵祭 流鏑馬神事

下鴨神社 葵祭 流鏑馬神事

晩御飯は海老・ホタテの手握り寿司・豆腐の味噌汁・

参道に大きな鯉のぼりがあり季節が感じられた。

Last updated 2006.05.04 10:07:53

2006.05.04
下鴨神社-京都御所へ 「ちいさな旅~お散歩・日帰り・ちょっと1泊(39233)」 [ 京都 ]
実は昨日落とし物をしていた。落とした場所がよかったので、電話をして奇跡的に社務所で預かっていただいてあり、今日は取りに行った。

これからは、落とし物にも再び気を付けよう。

下鴨神社に行って見ると昨日の流鏑馬が行われた馬場はポニーの馬車のコースになっていた。本殿近くに行ってみると、古武道奉納をしていた。京都のお祭りは長い、毎日なにかをしている。たまたま行けばいつ行っても京都らしい催しに出会えて観光の人も楽しめると思う。

下鴨神社 古武道奉納

近くの百貨店でセールで出ていて気になっていたふたばの本店の前を通ったので豆餅もお土産に買った。

詩仙堂・植物園も近いので時間があったら行って見たかったが中途半端な時間になったので御所を回って帰ることにした。

京都御所

花は、新緑とヒメシャガが目立ち、あやめが咲き始めていた。桜は八重が次々に散っていた。

アヤメ科イリス属シャガ

晩御飯はうどん・人参・牛蒡の肉巻き・団子。

クリフトン・カーフの世界 祇園町

ゴマノハグサ科サギゴケ属

ハナシノブ科フロクス属モスフロックス
ハナツメクサ

Last updated 2006.05.05 15:16:25

2006.05.05
ムラサキサギゴケ 「今日見つけた“花”は、なあ~に?(20749)」 [ 写真 ]
今日は藤森神社では藤森祭り・上賀茂神社では競馬会神事が行われている頃で気になるが毎日歩き回って連休が終わるので家で休むことにした。

京都御所を歩いていると現在咲いている花の立て札が作られており草花好きにも配慮されていた。これからも時々見に行ってみたい。

この花は何かなという花もお墨付きで分かった。

※ゴマノハグサ科サギゴケ属ムラサキサギゴケ※

※ゴマノハグサ科サギゴケ属ムラサキサギゴケ※

コケと名前が付いているが生え方が地面を這うようだからだろう。お寺の庭園にあるような苔のイメージからは雑草に近いように見えた。

晩御飯は豚しゃぶ・モズク・ちくわきゅうり。

名前の似たものでウサギゴケというのが見つかった。これは本当にプレゼントによさそう。

Last updated 2006.05.06 23:32:35

2006.05.06
京都 長岡京 長岡天神 つつじ 乙訓寺 ボタン-宇治 平等院 藤へ 「京都。(11978)」 [ 京都 ]
明日は雨になりそうなので連休最後の日として気になる花を見に行った。

先日までは今年は花が咲かなくなったかと思っていたのがうそのように派手に咲いていた。

長岡天神 キリシマツツジ・乙訓寺 ボタン・平等院 藤、どこも丁度見頃になっていた。月曜からも行ける人は早めがよさそうです。

※長岡天満宮 キリシマツツジ※

市天然記念物80株。

1638年八条宮智仁親王が「八条ヶ池」築造。

(阪急長岡天神駅10分)

今日はこの間は歩き、更に、阪急西向日駅まで歩いた。

※乙訓寺 ボタン※

ボタン2000株

真言宗。「今里の弘法さん」で親しまれている。

(阪急長岡天神駅20分)

長岡天満宮に行くのに手間取り、宇治 平等院に着くと16:00前になった。今日は行く気はなかったがすでに鳳凰堂内めぐりの受付は締め切られていた。庭園とミュージアムの券で入場した。

※平等院鳳凰堂 ※

1053年藤原頼道 建立。

藤10株。

(京阪・JR宇治駅10分)

晩御飯はホウレン草煮浸し・弁当。

近くの取り寄せ銘品:

Last updated 2006.05.07 12:26:04

2006.05.07
何れあやめかかきつばたについて 「今日見つけた“花”は、なあ~に?(20749)」 [ 写真 ]
美しさで甲乙付けがたい場合に使うことわざとなっていた。

先日行った長岡天満宮には「あやめ」と「かきつばた」と「花しょうぶ」がそれぞれ植えてあり。あやめは一部咲いていた。かきつばたは1本だけ咲いていた。花しょうぶはまだだった。全部アヤメ科だから、アヤメと言っていれば間違いないと思っていたが、区別が必要なように思い少し調べてみた。

世間で「あやめ」とか「かきつばた」とか「しょうぶ」をどう区別しているかについて。

まず、まぎらわし点のひとつは漢字は「菖蒲」と書いて、「あやめ」とも「しょうぶ」とも読ませている。

まず、花菖蒲(しょうぶ)でない菖蒲湯に使う菖蒲を除外したい。菖蒲は花が見分けの付きにくい他のアヤメ科の花とは違い、根元近くにガマの穂のような花を咲かせサトイモ科になっている。

後、「あやめ」「杜若(かきつばた)」「花しょうぶ」を区別したい。この他、黄しょうぶと野花しょうぶを区別が最低必要なようだ。黄ショウブはヨーロッパ原産だが、野生化している。野花しょうぶは花しょうぶの原種としておく。

「あやめ」と「杜若」はよくあるが種類は少ないようです。

あやめは、花の花弁の元に網目のような文目・綾目の模様があるのが特徴になっている。

長岡天満宮 あやめ

外花被片に寅模様のような文目(あやめ)模様があり葉がとがっている。

杜若は、飛燕のような姿で、花弁の元から中間にかけて、切り込みのような黄または白の模様がついているのが特徴となっている。また、葉が幅広ともなっていた。

長岡天満宮 かきつばた

内花被片が立ち、外花被片の元に切り込み模様があり葉が幅広。

花しょうぶは、江戸時代に野花しょうぶ(山しょうぶ)を原種に園芸用に改良された国産のもの全部。花が大きい。色は、紫から白。その他、外国産のものがアイリス。

これを元に、後は、咲いている場所で花と札を確認すれば、分類できそう。梅雨の時期になるかもしれないが見に行って見たい。長岡天満宮に咲きかけていた「あやめ」と「かきつばた」はなるほどそのようになっていた。

また、「かきつばた」は伊勢物語に採録されている在原業平の折句「衣きつつなれにし妻しあればはるばる来ぬる旅をしぞ思ふ」に詠み込まれていることでも有名。

この他にも、咲く順番が、あやめ-かきつばた-花しょうぶの順になること。

花弁の元の模様が網目ならあやめ、白から淡黄ならならかきつばた、黄なら花しょうぶと簡単に見分けることもできるようです。

調べてゆくとAllaboutにもよくまとめられていた。

晩御飯はチキンライス・サラダ・モズク。

かきつばた:

Last updated 2006.05.08 19:43:15

2006.05.08
マンサク 「花と自然を楽しもう(5882)」 [ 写真 ]
八重桜が終わるころ京都御所を散歩しているときれいに咲いている花が見つかった。つまり、先週のさいていたものですが。

写真の花の名前が違ってないかという方も書込み、okです。

マンサク科マンサク

黄色を中心に園芸用に赤から茶まであるとなっていた。

夕ご飯はビーフン・インゲンの肉巻き。

白花まんさく:

Last updated 2006.05.08 20:51:24

2006.05.09
シラン 「今咲いてるお花 今日の収穫 写真に撮って 見せてください(801)」 [ 写真 ]
紫色のランと単純な名前。昼間も見かけたが名前が思い出せなかった。

写真は乙訓寺の紫蘭。ボタン以外の植物も少しだけ植えてあった。

ラン科シラン属シラン(紫蘭)

ラン科シラン属シラン(紫蘭)

晩御飯は焼肉・サラダ・イチゴ。

ワイルドストロベリー、これにイチゴが成るとおいしそうだろう。

Last updated 2006.06.03 19:24:01

2006.05.10
ワスレナグサ 勿忘草 「今日見つけた“花”は、なあ~に?(20749)」 [ 写真 ]
ワスレナグサに似ているがと書いてあったような記憶もあるので少し気になるが、ヨーロッパ原産の帰化植物で、写真は日本には園芸用に交配種が多いとなっていたので、一般的なワスレナグサだろう。

ムラサキ科ワスレナグサ属ワスレナグサ 5/1大阪城

ムラサキ科ワスレナグサ属ワスレナグサ 5/1大阪城

道を走っているとツツジが見頃になったようです。蹴上浄水場の開放日には1割程度の開花とどこかで書いてあったが、今頃、勿体なくもにぎやかに咲いているのだろう。今のところ、花の時期は1週間遅れていると思ったらよいようだ。

ニュースを見ていると、京都市北区の大田神社のカキツバタが見頃になっているそうだ。

晩御飯は卵焼き・鮭の切り身・豚汁・イチゴ。

今、花と言えばカーネーションでした。

科 名:ヒガンバナ科
 属 名:クリウィア属
 英 名:Scarlet Kafir lily.
 和 名:ウケザキクンシラン(受け咲き君子蘭)
 通 称:クンシラン(君子蘭)

Last updated 2006.05.10 23:31:38

2006.05.11
ハナミズキ 「今咲いてるお花 今日の収穫 写真に撮って 見せてください(801)」 [ 写真 ]
今日は、しょうぶが咲いているのも見かけた。あやめ-かきつばた-しょうぶの順で咲くというから、あやめはもう終わりかけているかも知れない。

ミズキ科コルヌス属アメリカハナミズキ 寝屋川河畔5/1

北米原産で、桜のお返し1912年に贈られたとなっている。アメリカヤマボウシが元々名付けられたらしい。ワシントンのポトマック河畔の桜とは対になるということだった。

晩御飯は中華丼・椎茸スープ・いちご。

ハナミズキ:ハナミズキが気になるには曲が流行ったからだろう。

一青窈『ハナミズキ』

Last updated 2006.05.11 23:42:59

2006.05.12
ブラキカム ディベルシフォリア 「★つ・ぶ・や・き★(65535)」 [ 写真 ]
これは先日行った花・彩・祭2006で見た名前は馴染みが薄く覚えようもないがプレートも一緒に写したので名前がわかるもの、助手を連れた写真家らしき人もこの付近で立ち止まっていた。

プレートにあるように緑の葉とのコントラストがきれいと言えばきれい。

ブラキカム ディベルシフォリア’恋心’(こいごころ)

キク科 学名 Brachycome diversifolia

今週の土日は天気があまりよくなさそうで、出かけるとしても精々日曜の午後ぐらいになりそう。

晩御飯は鮭の切り身・一口餃子・枝豆・モズク。

【 りんごの木 】栗の木ハルミ版画額装 風水開運絵画:

Last updated 2006.05.13 13:57:50

2006.05.13
アイビー 「花と自然を楽しもう(5882)」 [ 写真 ]
今日は梅雨の走りになる雨だ。用もなくあまり遠くへは出かけられない。

今日から駅の近くの歯医者さんに行くことにした。20年ぐらい前に治療したブリッジが折れし、歯周病も早めにアドバイスをもらっておこうと思ったからだ。

その後、今日は雨天でも撮れる写真を少し撮った。アイビーは、先日、取り寄せた観葉植物の内の1つ。すぐ枯れるのかも知れないが、しばらく生態を観察したい。ここのところ、花ばっかり載せたので息抜きにもいいだろう。

科名:ウコギ科
属名:ヘデラ属
アイビー(ヘデラ)

科名:ウコギ科
属名:ヘデラ属
アイビー(ヘデラ)
学名:Hedera
原産地:ヨーロッパ、北アフリカ、アジア
花言葉は「永遠の愛」。

斑入りイングリッシュアイビーの方が好まれるようだ。結婚式のブーケにもよく用いられる。
蔓(つる)性で壁を覆うようになるまで育つようだ。

アイビー:

Last updated 2006.05.13 14:57:54

2006.05.13
パキラ パンヤ科 「★つ・ぶ・や・き★(65535)」 [ 写真 ]
先ほどの観葉植物はセットになっていたので後これともう1つある。これも、生態を観察したい。

科名:パンヤ科
属名:パキラ属

パキラ

学名:Pachira glabra
原産地:熱帯アメリカ(メキシコ、ギアナ、コスタリカなど)
科名:パンヤ科
属名:パキラ属

パキラ(カイエンナッツ) 
花言葉は勝利、快活。
実のなる頃には樹高が10mぐらいになる。

パキラ:

オステオスペルマム(メロンシンフォニー
オステオスペルマム(ブルーアイ)
ディモールホセカ 白
けまん草(白)

Last updated 2006.05.14 00:53:56

2006.05.13
テーブルヤシ(チャマエドレア) ヤシ科 「観葉植物について(4234)」 [ 写真 ]
もう1つはこれ。他の成長したものとは今のところ大きく葉の形が違う。まだ、苗に違いない。ヤシと言う名前からどこを見ればヤシなのかと眺めたが、もう少し成長すると、小さめのヤシになるのだった。あなたの家のテーブルヤシはどんなのですか。トラックバックでもどうぞ。

科名:ヤシ科
属名:カマエドレア属
テーブルヤシ(チャマエドレア)

科名:ヤシ科
属名:カマエドレア属
テーブルヤシ(チャマエドレア)

学名:Chamaedorea elegans
原産地:熱帯アメリカ(メキシコ・グアテマラ)

高さは3mぐらいになる。

夕御飯は野菜ラーメン・即席ふぐ雑炊。

テーブルヤシ:

Last updated 2006.05.14 00:52:59

2006.05.14
上賀茂神社-大田神社-深泥池-下鴨神社へ1 「京都。(11978)」 [ 京都 ]
京都では、明日5/15(月)に三大祭の1つの葵祭のメインイベント「路頭の儀」の行列が行われるので愛好家の関心はこちらに向いていると思われる。

今日は、昨日の雨も一日で上がり、杜若(カキツバタ)が見頃になっているというニュースにより大田神社に行くことにした。

北側の京都の市街地が途切れるあたりまで北上したので自然も少し取り込もうと考え、上賀茂神社と深泥池にも行った。この3つは地図で見ても割りと近い。

各所の解説などこれからゆっくり作ってみたいと思うが先ず簡単に見てきたものを載せてしまおう。

足は、京阪出町柳駅から京都バスに乗り、上賀茂神社前に行きスタートした。

バス停から駐車場を横切り参道横に突然でるとぱらぱらと大きな花を落とす大木に注目が集まっていた。根元まで行くと桐とはっきり書いている。木が高いし淡い色なのであまりきれいな写真にはならなかった。

上賀茂神社 桐

もう少し歩くと御神馬がつないであった。餌などもやれるようになっている。時々、嘶いていた。

上賀茂神社 神馬

上賀茂神社は世界遺産なので建物なども少し見てみた。「立砂」が盛ってあり雰囲気を出る。

上賀茂神社 立砂と社殿

本殿、ならの小川などにも行って見た。社紋に使われているふたば葵が最近不足し、お祭りの飾りに使うものも遠くから取ってくるようになり、近くの学校・家庭などでも栽培を始めるような記事が出ていたので、ふたば葵を見ておきたくなり、ちょっと聞いてみると、社務所に鉢植えがあるということだった。ふたば葵の写真が撮れた。

ふたば葵

馬の鈴草(うまのすずくさ)科カンアオイ属
学名 Asarum caulescens
2枚ずつ近くに葉が出るそうだ。薄紅色の花が咲くとなっていたが、写真の右の方に少し写っているのはおそらく蕾だろう。もうすぐ開花です。

帰りに下鴨神社も通ってみたが、明日の準備に忙しそうだった。

下鴨神社 お祭りの飾り

下鴨神社 祭りの準備

晩御飯は冷麺。

近くのお取り寄せグルメ:

ラブレ乳酸菌が入っています:丸すぐき

Last updated 2006.05.14 22:18:37

2006.05.15
トウダイグサ & これは何? 「名前のわからない これはなに?(15)」 [ 写真 ]
葵祭の行列に行ったわけではないので取り越し苦労でまぎらわしくないよう洛北付近は後回しにした。

とある植栽に植えられている。若い葉のグラデーションがハッとするようにしきれいに見える。

トウダイグサ科トウダイグサ

名前不明?

色・彩・祭2006に飾られていたガーデンニングによく用いられるとなっていたが名前がなかなかわかりません。この花の名前が分かれば教えてください。ヒントみたいなのでもよいです。

晩御飯は、サラダ仕立てレンジ蒸し鶏・豚汁・りんご。

世の中では日本代表のメンバーの発表に注目しているようだ。ファンならこんなものもいるのかな。

Last updated 2006.05.15 22:03:54

2006.05.16
ホタルカズラ 「名前のわからない これはなに?(15)」 [ 写真 ]
ボぅーとサーフィン(?)していると遅くなってしまいました。



科名:ムラサキ科

ミヤマホタルカズラ

Lithodora diffusa (=Lithospermum diffusum)

晩御飯は、豚汁・麻婆豆腐・マンゴー。

マメ科エニシダ属エニシダ
Cytisus scoparius 
エニシダは江戸時代に中国を経由して渡来した地中海地方原産の落葉低木。高さ数mになり、枝はほうき状に分かれて先端は垂れ下がる。4月から5月にかけ、黄色い花を咲かせる。

ミヤマホタルカズラ‘ザ・スター’ Lithodora diffusa ‘The Star'

学名 Lithodora diffusa
(=Lithospermum diffusum)
和名 ミヤマホタルカズラ
英名 gentian blue gromwell
流通名 ミヤマホタルカズラ、ホタルカズラ
科名 ムラサキ科
属名 リトドラ属
性状 常緑匍匐性低木 用途 小~中鉢
花壇

原産地 欧州南部

プリムラ

Lithodora diffusa (=Lithospermum diffusum) 科名:ムラサキ科


Last updated 2006.05.16 22:51:22

2006.05.17
上賀茂神社-大田神社-深泥池-下鴨神社へ2 「国内旅行どこに行く?(33982)」 [ 京都 ]
上賀茂神社を後にし大田神社に向かった。

途中の道も伝統的建造物群保存地区になっているので見逃せない。

上賀茂神社-大田神社

途中には社の設置された府民の誇りの楠があった。古木で木に他の木が生えていたり。ジブリワールドを思わせる。



大田神社に着いた。ここは国の天然記念物の大田の沢の野生のカキツバタの群生で有名。カメラマンやら観光の人が狭い沢の回りに数十人の人が常時入れ替わって見ていた。西側と北側にしか通路がないので人の映り込みには気にせず写真が撮れる。ここも、きれいな写真の競争は厳しそう。

大田神社 大田の沢 カキツバタ

大田神社 大田の沢 カキツバタ

上賀茂神社の境外摂社。祭神は、天鈿女命(あめのうずめのみこと)と猿田彦命(さるたひこのみこと)。「大田の沢」の野生のカキツバタ(5月)は有名。藤原俊成の和歌に「神山や大田の沢のかきつばた ふかきたのみは色にみゆらむ」に詠まれている。

上賀茂神社前10分

晩御飯はビーフン・わかめみそ汁・サラダ・マンゴー。

カキツバタ:

Last updated 2006.05.17 22:29:58

2006.05.18
カキツバタ 「★つ・ぶ・や・き★(65535)」 [ 晩ご飯・生活 ]
先日行った大田神社 大田の沢 カキツバタ です。

大田神社 大田の沢 カキツバタ

文目(あやめ)科
アヤメ(アイリス、イリス)属
杜若 (かきつばた)

学名 Iris laevigata

晩御飯はチキンドライカレー・サラダ。

毎週ドラマの医龍が流れている。今日は派手にバチスタ手術があった。

坂口憲二、主演でTVドラマ化「医龍 (1)~(11)巻セット」

マメ科
エニシダ属

ヨーロッパ地中海沿岸

エニシダ【金雀枝・金雀児】: (ラテン語のゲニスタ(genista)が転訛したスペイン語のイニエスタ(hiniesta)から) マメ科の落葉低木。南欧原産の観賞植物。高さ約1.5メートル。茎は深緑色で縦稜がある。5月頃、葉腋に黄金色の蝶形花をつけ、両縁に毛のある莢(サヤ)を生ずる。紅斑のある花や白花などの園芸品種が多い。 広辞苑

Last updated 2006.05.18 23:03:05

2006.05.19
上賀茂神社-大田神社-深泥池-下鴨神社へ3 「今日は何処へ行きましたか?(15456)」 [ 京都 ]
今日は、深泥池について。読み方は「みぞろがいけ」または「みどろがいけ」のどちらかでよいようだ。

深泥池

気持ち悪いことにここは心霊スポットとしても有名だった。「幽霊をタクシーに乗せた」のが定番らしい。実際、一周して見ると人気の少なさにぞっとする。私は、犬の調教に来ているらしい夫婦と犬とおばちゃん2人連れのハイカーらしき人を見かけたのでまだましだったとも思う。ただ、自然観察会が開かれていたり、昔話の大蛇伝説などで未開の地というわけではない。近くに写真ギャラリーがあり四季の写真も展示されている。

周囲1.5km・面積9haの小さい池。雨水と地下水といった栄養分の乏しい水のみが流入している。これが、特徴の元なのだろう。昭和2年に水生生物群生の天然記念物に指定されている。氷期からの生き残りの生物が平野ではめずらしく見られるそうだ。

浮島というのも特徴で、泥炭層のメタンガスの排出量の差により、多い」夏には浮き、少ない冬には沈む、苔や草で出来た島がある。

深泥池自然観察会があるとなっていたので、一度行ってみたい気がする。

深泥池自然観察会:

○毎月第三日曜日 午前10時~正午まで
○深泥池南側堤防に集合。
○参加費無料 但し「うきしま通信」は一部100円
○申込み不用

夕御飯は、肉皮餃子、竹輪胡瓜、卵豆腐、枝豆、サラダ。ヘルシー。

近くの取り寄せ逸品:

写真集:

都市の中に残る氷期からの自然の
タイムカプセルといえます。

賀茂川と高野川の間には、京都府立植物園
内に残る半木の森、下鴨神社のある糺の森、
深泥池、カキツバタで有名な太田の沢など
太古の面影の残る自然が緑のオアシスとし
て今も残っています。

Last updated 2006.05.20 00:08:59

2006.05.20
プチヒーリング 「野鳥好きっ♪(5133)」 [ 写真 ]
深泥池もカキツバタが自生している。ここのカキツバタは、白色をしている。これも、どこか、神秘的なものを感じさせる。

深泥池 カキツバタ

深泥池 野鳥のさえずりの動画へリンクしています。7秒ぐらいの癒しが目的の動画です。お立ち寄りください。リンク先はFLV。

深泥池の奥の方でこれ以上奥は人も余り入って行かない辺りで盛んに鳥がさえずっていた。一歩踏み込めば、まだまだ、自然もたっぷり。

Dougaサイトにアップしたものこちらでどうぞ。

深泥池 野鳥のさえずりの動画

Last updated 2006.05.21 01:42:11

2006.05.20
深泥池の野鳥の声 「★自然の中で感じること★(5789)」 [ 晩ご飯・生活 ]
これはプチヒーリングです。
バーチャル森林浴をどうぞ。

↑深泥池 ウグイスへリンクしています。

深泥池の奥の方でこれ以上奥は人も余り入って行かない辺りで盛んに鳥がさえずっていた。一足踏み込めば、まだまだ、自然もたっぷり。

Dougaサイトにアップしたものこちらでどうぞ。

Last updated 2006.05.21 01:25:04

2006.05.20
枚方公園 ひらかたパークへ バラ 「ちいさな旅~お散歩・日帰り・ちょっと1泊(39233)」 [ 京阪沿線 ]
今日の天気予報は朝まで雨、昼の間晴れ、夕方からまた雨の天気予報だった。朝、目を覚ますと雨が上がった様子だった。大阪は、天気予報より雨が少ないのがまたかと思っているうちに、五月雨のようなのが降って来た。歯医者にも行くし、あまり遠くへは行けない気がしていたので、バラが咲いているはずの枚方公園に行った。バラは、四季咲きとかあるようで期間も長いので、あまり焦っていなかったが、いつも、遅すぎるような時期に行くので今日あたり行けば丁度よいと思い行った。

枚方公園の見所は多数あり、バラ、キャラクターショー、大菊人形、上海雑技団、プール、アトラクション、レッサーパンダ、企画展などで、家族連れでも小人数でも楽しめる。遊園地は、USJの影響で関西圏には減っているので貴重な一箇所だ。それでも、土曜日に行くと大して人も来ていない。

バラの写真が多数撮れたので楽天フォトなどに載せようと思っている。

枚方公園バラ

枚方公園バラ

デジカメは赤が苦手らしいが赤の花の出来が悪いのはそのせいなのかな。

レッサーパンダ

レッサーパンダは難しいようです。これは、1/10ぐらいの確率で上手く撮れた。

レッサーパンダは上手く撮れなかったがまた今度撮ろう。

枚方公園 観覧車

京阪 枚方公園駅徒歩5分

晩御飯は鰈(カレイ)の煮付け、鶏炊き込みご飯、納豆、 鶏ぶっこみ味噌汁。

付近に関連する模型・書籍:

京阪電鉄模型・交野市探訪

フトモモ科ユーカリ属(Eucalyptus)

Last updated 2006.05.21 01:52:57

2006.05.21
散歩旅のテーマ 「★つ・ぶ・や・き★(65535)」 [ 写真 ]

見ている本で気になる部分を載せておきます。

余部

旅(写真)のテーマには、ローカル線のバスや鉄道、各地の花や祭りなどはよくありますが、やってみるときっとハマります。もっと、狭く、ホーローの看板とか、トタン壁の家、たばこ屋さんの店先、お稲荷さん、カカシとか猫とか、遠くまで行かなくても、いつもと違った視線、見方、角度で、見直して見ると・・・ 、これからこんな視点も大切に思えた。

夕御飯は、シシャモ、炊き込み御飯、卵豆腐、ナスの漬物、海老シュウマイ、豚汁。

深泥池 野鳥のさえずりの動画

Last updated 2006.05.22 00:00:42

2006.05.22
花ことばの基本 「★つ・ぶ・や・き★(65535)」 [ 晩ご飯・生活 ]

今、手元にある花ことばの本は、日本で唯一のように書かれているが、楽天アフィリンクには出てこないのでおそらく絶版になっているのだろう。私は、意味を感じない方だと思うが、突拍子もないことにならないよう少しめくってみた。

冒頭付近の基本について、備忘的に書き留めておこう。

花の色:

黄色バラは、嫉妬、不貞を意味するとなっている。

黄は、ヒマワリ、ラッパスイセン、タンポポには不吉な意味はないがそれ以外は不吉な意味が多いとなっている。挙げられているのは、アカネ、キク、カーネーション、マリーゴールド、チューリップ、ハゲイトウ、ハナビシソウ、フウリンソウ、マツヨイグサ、ユリ、ローレル、リンドウ。

紫は、王族、貴族が好むので、爛漫、ロイヤルカラーでよい色。中で、ヒアシンスは悲哀、マツムシソウは悲しめる花嫁、オダマキは捨てられた恋人となっている。

青は、純粋、希望。

白は、清浄、純潔。スズラン、白ユリ、スノードロップ、白スミレが代表。

緑は、青春。

赤は、情熱。

与謝野晶子の50首の短歌集「花」にも注目してあった。

晩御飯は、チンジャオロースレタス巻き、味噌汁、サラダ。

花好きになったら見ておきたい本・CD:

新しくまとまった本がでているようです。

花ことば

花の種がついているらしい。

「パリのアメリカ人」~花ことばは…あなたのお気に入り《ガーデニング・サウンド・コレクション》

花と言葉の詩画集

与謝野晶子

Last updated 2006.05.22 21:32:54

2006.05.23
枚方公園 バラ 見頃に 「花見(3317)」 [ 晩ご飯・生活 ]
バラがあちこちで見頃になっているようだ。ニュースで出ている。

先日、ダイエットに効果があるとなって品薄状態になっているという白インゲンはよく煮ないと食中毒になるそうで

枚方公園 バラ 5/20

アプリコットネクター

全体的な配色がもうひとつだったが咲き初めの花自体は完璧。

晩御飯は、ミートソースペンネスパゲティ・味噌汁・サラダ。

この季節梅の実から連想され年に一度は飲んでおきたくなる梅酒。父の日のプレゼントでも人気です。実もカリカリ食べられる実入り梅酒をどうぞ。

[産直和歌山県] 実入り梅酒【初売りセール2006】

イングリッシュローズ「ジュード・ジ・オブスキュー」

Last updated 2006.06.10 21:10:29

2006.05.24
公園 バラ 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(45608)」 [ 写真 ]
きれいな写真を見に来ました。センスのよい写真も見に来ました。

今日は記入途中で時間をかけすぎたのか変なボタンを押してしまったか途中で消えてしまって少しショック。できたものは同じだが。

枚方公園 バラ 5/20

ストロベリーアイス

深泥池 野鳥のさえずりの動画癒しの効果になるはずのページです。(16秒)

晩御飯は、ホッケ、枝豆、わかめ胡麻チャーハン、卵豆腐。

応募中の評判のいいデジカメ・レトロカメラのページへもどうぞ。

Last updated 2006.05.27 00:29:26

2006.05.25
関西私鉄決算出そろう 「☆ ひ・と・り・言 ☆ (27462)」 [ 晩ご飯・生活 ]

京阪電鉄の決算が出ていた。売り上げ2630億、経常利益122億(9.9)、輸送人員294百万人(▼0.8)、無配にまでなっていたのに、最高益に変わるとは、経営努力と好景気の効果が同時に現れたからなのだろうか。

枚方公園 バラ 5/20

ザ・ダーク・レディ

ブラック・ティという名前がついていた。紅茶で少し染めたような色がついているからこんな名前なのだろう。色が印象的だった。ちょっと花びらが厚い感じ。

ブラック・ティ

深泥池 野鳥のさえずりの動画癒しの効果になるはずのページです。(16秒)

焼きうどん、トマト、ホウレン草、豆腐味噌汁、八朔。

応募中の評判のいいデジカメ・レトロカメラのページへもどうぞ。

こんな、ビロードのような風合いのバラもあるようです。

Last updated 2006.05.27 00:04:30

2006.05.26
梅雨入り近し 「☆ ひ・と・り・言 ☆ (27462)」 [ 晩ご飯・生活 ]
南九州では梅雨入りしたそうだ。近畿ではこれから土日にあわせて雨が来るようだ。 また、思ったよりよく天気がよくなりお日様も少しは見れるかな。

枚方公園 バラ 5/20

八坂で調べてみると、バラは交配して作ることができるようで、これは、1972年、京阪園芸作となっていた。人気があるようだ。他のサイトにあった写真はもう少し色が濃かった日を当て過ぎた写真になっている。色の見た目はもう少し鮮やかだったと思う。この他にも、京都の地名の付けられたバラが並んでいたが、これは、一連の作品なのだろう。

八坂

この下は、ちょっと 、バラの要素がわかるので連れて来ました。

交配 Miss Ireland×Polynesian Sunset
花形 剣弁、高芯咲き(花径13cm程度)
花弁 比較的多いほう(40枚程度)
花色 オレンジがかった朱赤、葉裏やや白味帯びる
樹形 直立系、高さは140~170cm (これほど高くはなかった)
花着き 良い
香り 無い
特徴 後に改良品種「大文字」が出たが、コガッタリした花形が好かれ底強い人気。

深泥池 野鳥のさえずりの動画癒しの効果になるはずのページです。(16秒)

晩御飯はステーキ風切り身焼肉・サラダ・蛸わさ・八朔。

応募中の評判のいいデジカメ・レトロカメラのページへもどうぞ。

何が選べれているか知りたくなる21世紀に残したい歌2。古い曲が多い。

Last updated 2006.05.26 23:54:36

2006.05.27
公園 バラ 「今日は何処へ行きましたか?(15457)」 [ 京阪沿線 ]
今日は思ったよりはよい天気だった。曇りで、雨は夕方ぽつとあっただけだった。これから、梅雨になったらもっと出にくくなりそうなことも気になるが、紫陽花や菖蒲はもう少し後でよいようだし、また、枚方公園のバラを見に行くことにした。

印象は、慣れたせいかもしれないが、先週は、どれを見てもきれいだったが、きれいな花は捜さないとなくなっていた。また、昨日の雨で、花がつぶれてしまっているだった。

京阪園芸というのは枚方パークの線路を隔てた向かいにあり、これまで行っていなかったが中にお茶のスペースもあり、バラチャンピオンの園芸店でした。ウサギゴケを捜して見たが見当たらなかった。花や植木はバラも含めこのあたりでは最高の品揃えだろう。

Souv. d'Anne Frank

スヴニール・ドゥ・アンネ・フランク

ベルギー Delforge 1906 四季咲中輪房咲

Souv. d'Anne Frank

スヴニール・ドゥ・アンネ・フランク

ベルギー Delforge 1906 四季咲中輪房咲

深泥池 野鳥のさえずりの動画癒しの効果になるはずのページです。(16秒)

晩御飯は生春巻き(チキンサラダ)・ビーフン。

応募中の評判のいいデジカメ・レトロカメラのページへもどうぞ。

部屋の中に置けるウサギゴケ。

Last updated 2006.05.28 10:28:36

2006.05.28
ムギワラギク 「●アウトドアな画像♪(242)」 [ 写真 ]
今週はゆっくりと枚方公園のバラを見て行きます。
今日は、昼寝をしたりしてゆっくりと過ごした。

枚方公園の出口にきれいに咲いていた。似た花を調べると、6月~10月の開花となっているが、ヘリクサムには、葉から花までかなり幅があり、どこかのサイトでは、プレートが付いていたとなていた分が、3月ぐらいになっていたので開花時期も幅があるのだろう。

開花が2段階になる。外側になる部分が開き、内側開き開花となる。

もうちょっと途中の段階も撮っておくと滑らかになったのだろう。

枚方公園 ひらかたパーク 2006.5.27

学名 Bracteantha bracteata
(=Helichrysum bracteatum)
和名 ムギワラギク
英名 strawflower
流通名 ヘリクリサム
科名 キク科
属名 ヘリクリサム属
性状 多年草(半低木状) 用途 小~中鉢
花壇

原産地 オーストラリア

花ことば『黄金の輝き・永遠の記憶・思い出』

キク科、ヘリクリサム属。
ギリシア語のhelios(太陽)と、chrysos(黄金)に由来し、
黄色の花色に因みます。

晩御飯は、麻婆茄子、トマト、ホウレン草、冷奴、なめこ汁。一汁三菜の形。

期限限定ポイントの有効利用ができる送料込みの小額のものを集めて来ました。

ポイント消費にぴったりの送料込み・お試し商品へどうぞ。数が少なすぎましたら、お気に入りのリンク先によくまとめられているサイトがありますのでそちらへどうぞ。

Last updated 2006.06.01 23:50:14

2006.05.29
公園 バラ ポンデローザ 「☆ ひ・と・り・言 ☆ (27462)」 [ 晩ご飯・生活 ]

枚方公園 ひらかたパーク 2006.5.27

ポンデローザ
Ponderose
ドイツ R.Kordes
1970 四季咲き中輪房咲

晩御飯は豚生姜焼き、サラダ、冷奴、蛸わさ、椎茸汁。これも一汁三菜の形。

深泥池 野鳥のさえずりの動画癒しの効果になるはずのページです。(16秒)

期限限定ポイントの有効利用ができる送料込みの小額のものを集めて来ました。

ポイント消費にぴったりの送料込み・お試し商品へどうぞ。数が少なすぎましたら、お気に入りのリンク先によくまとめられているサイトがありますのでそちらへどうぞ。

Last updated 2006.06.01 23:43:46

2006.05.29
公園 バラ フリージア 「ひとり言・・?(65535)」 [ 晩ご飯・生活 ]


枚方公園 ひらかたパーク 2006.5.27

フリージア
Friesia
ドイツ Kordes
1977
四季咲き中輪房咲

フリージア
Friesia
ドイツ Kordes
1977
四季咲き中輪房咲

Last updated 2006.06.01 23:43:22

2006.05.29
公園 バラ ゴールドバニィ 「花と自然を楽しもう(5882)」 [ 晩ご飯・生活 ]
6月に京都で咲いてそうな花、サツキ、スイレン、アジサイ、ハナショウブ、ハス。上手く回れるかな。

枚方公園 ひらかたパーク 2006.5.27

ゴールドバニィ
Gold Bunny
フランス 1978
四季咲き中輪房咲き

ゴールドバニィ
Gold Bunny
フランス 1978
四季咲き中輪房咲き

Last updated 2006.06.01 23:47:57

2006.05.30
公園 バラ オクラホマ 「ひとりごと(22790)」 [ 晩ご飯・生活 ]
駐禁取り締まり強化は6月1日からとなっているので、特に気をつけよう。

コインパークなら100円で済む場合も、反則金は桁が2桁違う。

枚方公園 ひらかたパーク 2006.5.27

四季咲大輪
オクラホマ
Oklahoma
アメリカ Swim & Weeks
1964年

枚方公園 ひらかたパーク 2006.5.27

四季咲大輪
オクラホマ
Oklahoma
アメリカ Swim & Weeks
1964年

晩御飯は烏賊素麺・手製ホタテ握り・肉じゃが・おかひじき・ししゃも・蛸わさ・しめじ味噌汁。

ブログは厳しい世界かなのな。今日は、少し、 な気分。

おかひじき。 カルシウムがホウレン草の3倍。しゃりしゃりしたような食感がよい。煮てしょうゆで食べる。:

Last updated 2006.06.01 23:42:21


2005/3/21 ~ 2005/4/30

2006.03.21
余部へ 大阪から青春18キップで 「鉄道雑談(3109)」 [ 鉄道 ]
片道6時間で、今日は朝早かったし時間も長かったのでハプニングもあった。

魚住駅での人身事故による今朝7:30~8:20ごろの西明石と姫路間の運転停止の影響をまともに食らった。西明石まで来たときに信号待ちです。となり、その後、人身事故による運転打ち切りのアナウンスがあった。バス代替輸送のテロップが出たので外に出た人も多かった。結局、10分ぐらいして山陽電鉄による代替輸送が決まりましたとなった。それでも遅くなり、姫路からの播但線に間に合わないところだった。

もう少し時間を取りたかったが別のハプニングもあり最終目的地の現地滞在時間は今日は45分だった。

今年中にコンクリート橋に変わるという余部鉄橋を見に行くのが目的だった。鉄道入門などに必ず出ていた鉄橋で私の鉄道の原風景のようなもの見ておきたい気がしていた。この年になった見てみると思ったより小さい橋だった。赤いペンキも真新しくよく整備されていた。事故でも有名で安全性には問題がある橋には違いない。

ローカル線で本数が少ないので列車が通る写真はなしになるかもしれなかったが特急が1本通過し45分の滞在でも列車が通過してくれた。

余部駅は無人駅だがあの辺りは単線・ワンマンが当たり前で2両連結の車両に3・40人は乗り降りしすぐに鉄道撮影ポイントに向かっているので、辺鄙な場所だが付近の温泉とともに観光スポットになっているようだった。

余部鉄橋

余部鉄橋

余部鉄橋

写真が寂しいので借りもの写真も並べます。

余部橋梁

Last updated 2006.03.22 21:34:11

2006.03.21
大阪→余部→大阪 18キップで 1 「鉄道(9331)」 [ 鉄道 ]
実は朝ほんの少し油断し2分ぐらいかで予定の電車を乗り損ねた。休日は朝の本数も少なく、快速も走り始める前で歯車が狂ったように遅れは取り戻せず現地への到着は2時間遅れた。

1)京橋→尼崎(5:51発6:08着)
予定では5:37に乗ることになっていた。大阪で福知山行き5:55発に11分での乗り換えなので5:40過ぎには着いたので、すぐに環状線に乗れれば間に合うぐらいの時間だったが休日の朝と言うのは37分の次が49分になっていた。東西線の方が距離が近いかと思いさらに2分遅い東西線に乗ったが結局駅も多いし尼崎につくと7分くらい前に通過した後だった。後で調べると6:02発に6:08着で乗り換えようとしていたことになっていた。東西線の京橋-尼崎は17分、一方大阪駅経由では、7分+乗り換え+5分なので簡単にはショートカットできないようなダイヤ設定になっている。尼崎で乗り遅れが確実になったので駅員さんに時刻表を見てもらい播但線に乗って行くことにした。その間、駅員さんは4人ぐらい別の案内を捌いた。帰りは和田山から姫路に行く播但線を通ると乗り継ぎのよさと新快速の利用で福知山経由でより2・30分早くなるのが分かっていたので早く着く可能性があるのはこれしかないと思い播但線で行くことにした。なお、普通切符の場合経路を決めておかないと運賃が違うかもしれないので要注意。地図でみると播但線はまっすぐに目的地に向かっており走りやすいように見える。

2)尼崎→西明石(6:33発7:20着)
少しもたつき普通はどこで抜かれるか分からないし6:33の快速の始発に乗ることにした。7:55に姫路に着くことになっていた。ここで播但線は30分以上待つと聞いていた。ここで1つ目のハプニングに出くわした。西明石に着くと信号待ちですと言って発車しなかった。その少し後、この先の魚住駅での人身事故のためこの電車はここで運転を打ち切りますとなった。電車内のテロップに代替バス運行となっていたし、とにかくすぐに乗客は降りた。さっさと改札に向かうと既に列が出来ていた。急ぐ人・払い戻しを受ける人で一杯になっていた。18キップなので外に出て代替バスを探したがどこにも気配はなかった。もう一度改札に戻ると駅員さんは、「連絡が来たじゃなくてどうにかしてくれ。」とか「遅刻するんですよ。」とか正当な権利を求める乗客にやられていた。事故の影響で先に進みにくくなっていた。その少し後少し年配の駅員さんの方は次の連絡をつかみ山陽電車での明石から姫路への代替が決まりましたとなった。すぐにおばちゃんがどうすればよいのですかと聞き、一駅戻り明石駅に行き乗り換えて行けばよいと説明があった。新幹線でも行けそうだったがここで1500円ぐらい余分に使う気は起きなかった。

3)西明石→明石(7:38発7:41着)
明石に行きそうな電車に戻り、程なく発車した。後からの電車も西明石で折り返すように変わっていた。明石に行き、途中で振り替え券をもらい、ホームに行くと直通特急が先発になっていた。丁度よいのだがここでは15分くらい待った。JRの構内放送で再開は8:20ごろと言っていたが8:33に次の電車が出るのでそれでは遅かった。

4)明石→姫路(7:57発8:29着)
明石-姫路は思ったより距離があり、途中気を揉まされた。着く時間はわからないし、結局、姫路でも急いだ。ただ、播但線の発車は8:43だったので乗り換えてから10分くらい待った。

5)姫路→寺前(8:43発9:27着)クモハ103-3507
これでとりあえずは安心出来た。
播但線は寺前までが電化単線区間だった。高架になっており東側から眺め縦長になった姫路城がよく見えた。

姫路クモハ103

6)寺前→和田山(9:29発10:14発)キハ41-2005
非電化区間。ここは竹田城(虎伏城)の山城遺構が駅から見上げて見える。雲海の名所はこの付近に数箇所かるようだがここも数えられる場所の1つだった。生野銀山跡もここにある。姫路に流れる市川の中流から上流までが見え上流にはでかい岩が川にごろごろしており渓流も見ごたえがあった。
和田山には駅では時間があったがタクシー乗り場・銀行などしかなかった。

和田山キハ41

7)和田山→城崎温泉(10:41発11:28着)クモハ112-3814
城崎温泉では飲温泉を飲むとか足湯を見るとかお土産を買うとかぐらいは出きる。外湯は外から見るぐらいが精々か。26分あったので一の湯の前まで往復した。温泉の楽しみは26分では少し辛い。

城崎温泉

8)城崎温泉→余部(11:58発12:47着)キハ47-10
いよいよ目的地に向かう。近づくと竹野海岸の辺りから日本海が美しい。鎧駅では発車し始めてすぐ止まった。朝のこともありもしや風が強くて渡れなくなったのかと思ったが、後ろのドアから走って3人ぐらい戻って来るのが見え乗り込んで来た。これを待ったようだ。
トンネルを3つ抜けると橋上に出た。
余部では駅のすぐ上の鉄道撮影ポイントと名付られたポイントに行きその後海岸まで行った。小さな町で橋は300メートルぐらいなので少し歩くと全体が見れた。予期せず特急が通過し、車のパーキング付近からとと反対側からも見れ一応満足できた。

余部海岸

余部橋梁

こんな小さな漁港風景も見られた。

9)余部→豊岡(13:32発15:05着)キハ47-10
鎧で反対方向の列車と待ち合わせ、香住で特急待ちをしたのでこれで帰らなければ続けて3本の通過が見られる。途中、城崎温泉駅では20分ぐらいの停車があり、また駅の周りを見れた。お土産を少し見たが要冷蔵が外に置いてあるのでもう少し購買意欲が出なかった。

余部橋梁車窓

城崎温泉駅

この背後に見える円山川も人気らしい。

10)豊岡→和田山(15:07発15:42着)クモハ112-3805

11)和田山→寺前(15:46発16:42着)キハ41 2001
渓流、竹田城が見れた。帰り道はほとんど居眠りで過ごした。

12)寺前→姫路(16:47発17:33着)クモハ103-3507
気候がダイナミックなのだろう天気雨で虹が見れた。

13)姫路→大阪(17:42発18:43着)クハ222-2028
新快速。読書が出来た。明石海峡大橋はいつ見ても巨大だ。

14)大阪→いつもの帰宅

Last updated 2006.03.25 22:24


2006.03.21
香住駅 特急待ち [ 鉄道 ]

「はまかぜ4号」 大阪行き、よく調べると普段は姫路行きだが、3月18~25,28~31日 は運転日注意で大阪まで行く列車だった。これに乗っていれば、17:24
に大阪に到着でき、1時間19分早い。ただし城崎温泉駅は2分停車。動力車が通過するときにエンジン音が大きくなりよい感じだがそれは入らなかった。

Last updated 2006.03.26 16:07:15


2006.03.22
京橋(大阪)→尾道→京橋(大阪) 18キップで 「ちいさな旅~お散歩・日帰り・ちょっと1泊(39233)」 [ 鉄道 ]
3/20(月)の分
1)京橋→大阪 大阪環状線

2)大阪→網干(8:47発10:05着)
大阪駅のホームを間違えて上りそうになった。普段は目的地は同じ方向だが新大阪に行くので躊躇わず反対方向のホームに向かってしまった。走って戻り間に合った。後からになると、更に、15分後でも同じことだった。今回、JRでの旅の基本だが車内放送はよく聞いて置かなくてはひどいことになると実感した。

新快速クモハ223

3)網干→相生(10:18発10:27着)
15分後の新快速 播州赤穂行きに乗り換えることになった。乗り換えはホームの反対側。元々こっちに乗っていても同じことだったが、網干で待ち時間が取れたと思っておこう。
この電車は、網干まで12両で、後ろ4両を切り離して8両で発車した。
クモハ223 1010

新快速連結部

4)相生→尾道(10:29発12:49着)
この電車は、東海道の夜行の大垣行きの快速と接続していた。3両しかない車両が満員だった。18キップで神奈川から九州・四国あたりまで足を伸ばす若い猛者たちと乗り合わせることになった。
社内放送では「本日は通常に較べ非常に多くのお客様に乗車いただいております。」と言うように特に多かったようだ。
それも岡山を過ぎると空いてしまった。
クモハ115 1501

5)尾道駅前
駅前は最近整備したようで真新しい建物が並び広場も広かった。6・7年以上前か車で来たときはもう少し東側に置いたがこんなに広い場所はあった記憶はない。
駅前渡船ののりばがあり、これで向島の男たちの大和ロケセットの入り口すぐまで水路を入り込んで到着できるのだった。

渡船からロケセット旧造船所を望む

造船所と渡船と青い海 尾道ならではの景色だ。

6)男たちの大和ロケセット
5月7日まで延長公開中。昨年操業停止した日立造船の造船所内にセットは作られている。造船所のスケールも少し見もの。映画撮影時には俳優・火薬・幕などで派手に演出していたことの分かるメイキングビデオも見れた。

ロケセット

ロケセット対空機銃

ロケセット副砲

7)千光寺公園
ロープウエイ乗り場または西国寺までのバスを駅前で少し待ったが来ないようだしそこに見えているので歩いて行くことにした。このあたりの坂も古くから栄えた尾道的な風景だと思う。

千光寺公園

千光寺公園展望台

夏休みの一日が思い出されるようなノスタルジックな風景。

尾道駅付近

8)尾道→岡山(15:16発16:39着)
倉敷まで1時間くらいで、帰り道に寄りたかったがまたの機会にすることにし、帰りを急いだ。
クモハ115 3017

尾道 クモハ115

9)岡山→姫路(16:46発18:07着)
クモハ115 1405

姫路 クモハ115

10)姫路→大阪(18:12発19:13着)
新快速 読書なんかも出来た。サハ220 8。

新快速

11)大阪→自宅
環状線・京阪で通常のような帰宅。

Last updated 2006.03.25 23:32:39

2006.03.25
京都 平野神社 北野天満宮 祇園新橋 円山公園へ 「京都。(11978)」 [ 京都 ]
近くの枝垂れ桜が咲いたので京都の方も早い桜が咲いているのでないかと思い行ってみた。平野神社は早くから各種の桜が順に咲いて行くらしいので行って見た。今は冬咲きの「十月桜」と「魁(さきがけ)」が咲いていた。「桃桜」は既に散り始めていた。木の種類により咲く時期が違うので見逃せない。
更に、北野天満宮の方に人だかりが出来ていた。今日は25日で市が出ていた。梅が調度きれいに咲いていた。合格お礼の参拝か本殿前には30mぐらい列が出来ていた。
枝垂桜の連想で円山公園に行って見ましたが大きい枝垂れ桜はまだ咲いていませんでした。

平野神社 魁

北野天満宮 梅

祇園

四条

Last updated 2006.03.26 00:41:44

2006.04.01
広沢池-仁和寺-北野-祇園 京都花見へ 「今日は何処へ行きましたか?(15456)」 [ 京都 ]
京都市バス専用一日券というのは人気のようだ。なにしろ、市内均一220円なのに一日券で500円。市内には京都市バスが主に走っている。バスで出町柳から北野天満宮前まで行くことにしていたが往復に60円プラスしたら一日券になるので少し悩んだがこちらにした。思ったのと少し違う路線のバスでも乗れ、乗換え・支払いが楽。見ると多数この券を使っているのを見かけた。
ただ、今回は乗っている途中で一日券と行き先を変えたので、てっきり一番遠い辺りになる広沢池に近い山越に向かっていると思ったら。北大路バスターミナルに着いてしまった。すぐに引き返すのだが入学式があったのかスーツの若者でのりばが埋め尽くされていた。しかたなく、比較的空いているのりばから行けるバスに乗ったが時間をロスした。
立命館大学前からの本数が少なくここでも待ち、断念しそうになったが他の人も待っているようだったので行くだけ行こうと思い待った。20ぐらい待ったかそのときは2台まとめて来た。

この道沿いは少し高くなっており立命館から宇多野付近は市内を遠景で一望できる。

広沢池の周りは桜はまだ早かった。どうせ遠景だから少し咲いていればと思ったがほとんど冬の景色だった。ただバス停の近くの御茶屋・公園には程よく咲いた桜も多くなっていた。
広沢池付近の田園風景・石仏も見れた。

広沢池石仏

広沢池田園風景

仁和寺の五重塔も記憶に薄いのでちょっと見たくなり行って見た。立派な背の低い木の桜林がありお茶を飲むような花見席の準備がしてあった。
帰りはバスの待ち時間はほとんどなく。渋滞もそれほどでもなかった。

仁和寺五重塔

北野天満宮の梅はまだもう少し見れそう。先週きれいだった木はやはり盛りを過ぎていた。

北野天満宮梅

平野神社へも行った。桜の魁が満開を迎えていた。琴の演奏会も催されている。

平野神社 魁桜

3時を過ぎているので新聞で満開となっている知恩院に向かったが着くと4時過ぎで閉門しようとする時間だった方丈庭園の中の桜が満開のようだ。帰りは警備員に円山公園に導かれた。

円山公園桜

円山公園は奥のほうの桜がきれいに咲いている。正面の桜はまだ早い。老木で手入れのため枝が年々減っているのでないかとも思われる。

祇園にも寄り帰った。

祇園

Last updated 2006.04.02 00:58:54

2006.04.01
京阪 桜エクスプレス 「鉄道雑談(3109)」 [ 鉄道 ]
行きは計ったわけではないが京阪の桜エクスプレスに乗れた。季節に16本ぐらいの運転になるのか、前にヘッドマークが付いている。時刻表を見ると特急の2分違いの増発電車のようだ。


桜エクスプレス

Last updated 2006.04.02 00:59:40


2006.04.09
厚い黄砂と嵐のような風 「ちいさな旅~お散歩・日帰り・ちょっと1泊(39233)」 [ 旅行 ]

四国に親戚付き合いで旅行することになった。桜がいたるところで見れいつもは知らない桜がこれほど咲いていたとは冬景色が一変し感動的だった。

黄砂が厚く本当に視界が効かなかった。嵐も強く大きい枝まで飛んでいた。

Last updated 2006.04.11 23:53:18

2006.04.12
阿波 脇町へ 「ちいさな旅~お散歩・日帰り・ちょっと1泊(39233)」 [ 旅行 ]
桜の満開を迎えどこへでも行きたかったのだが、所用で四国は脇町に行くことになった。日帰りでは少しきついので一泊になったので、前日は観光が出来た。

四国八十八ヶ所一番札所の霊山寺に行って見た。近くには近く公開される「バルトの楽園」のセットロケ地やそのエピソードの元のドイツ人の収容所に因む場所もあった。桜の中の出発になる巡礼者で賑わっていた。

霊山寺

吉野川の中流になる脇町の近くから15kmぐらい離れた桜名所百選に選ばれている「吉良のエドヒガンザクラ」を見に行った。終わりの1~2kmぐらいは道が狭く車の離合を考えて走らないといけない。向かいの車が脱輪したぐらいだった。途中にきれいな桜はあったが、盛りではなかったようで、幹周り4.5m高さ20m樹齢430年となっていたので期待したが横を見ると高すぎたこともあってこれがとなってしまった。それでも、こんな大木はなかなか見れない。

吉良のエドヒガンザクラ

しかし、近くには調度きれいに咲いている木もあった。こちらは、見るからにきれいにさいていた。半田の桜と名づけられた桜もあった。

吉良の付近の桜

30分ぐらいもどり。中学生のころ列車・バスでトライしたがアクセスに失敗した思い出の土柱に行った。海外にも地質学的に同じような地形があるらしい。高さ20mぐらいあるとなっていた。珍しい風景。

土柱

脇町のうだつの町並みにも行った。整った町並み。うだつとは防火壁の役目の屋根に作られた壁で、富の象徴。これが上げられないとうだつが上がらないとなる。

うだつの町並み

Last updated 2006.04.14 21:12:59

2006.04.15
阿波 徳島 脇町へ 「国内旅行について(6799)」 [ 旅行 ]
今日は朝早めに起きて見たが雨で先日行った阿波 徳島の脇町に行ったときの写真をまとめた。リンク先は楽天のHPのスペースです。写真をどうぞご覧ください。

阿波 脇町の町並み・吉良のエドヒガンザクラへの観光の写真

Last updated 2006.04.16 01:06:42

2006.04.16
平安神宮 八重紅枝垂桜 「京都。(11978)」 [ 京都 ]
ソメイヨシノは少し葉が出て、散り始めも出ているし、日曜日なので、今日は小回りをして帰って来るつもりで出かけ、その通りに帰ってきた。新聞で満開となっていたので、映画・小説の「細雪」で有名な平安神宮に行った。さすがに、平安神宮と思わせるほど最高にきれいな状態に出くわせた。ここは、八重紅枝垂桜で少し花が遅いのだろう。ここ数日が見頃だろう。写真もきれいに撮れた。

途中、祇園、円山公園、知恩院、帰りに疎水沿いを歩いたがどれも頭の中ではついでに行ったことになった。

青鷺が馴れており人間が採取禁止の神苑の魚を何匹も捕食しているのを見れた。巨大な淡水2枚貝も見れた。丁度、蜆を5倍にしたぐらいはあった。

今は青葉が出揃ったところだったが、杜若の頃もきれいなのだろう。藤棚も1つ作られていた。

平安神宮 八重紅枝垂桜

平安神宮 八重紅枝垂桜

平安神宮 神苑

Last updated 2006.04.16 20:34:47

2006.04.17
オオイヌノフグリ 「今日のこと★☆(65527)」 [ 晩ご飯・生活 ]
この畦道に生えている草の名前はわかりようもなかったが他の訪問いただいた方のサイトを見ているとふと同じような草があった。その名前で調べると畦道などで多く見られるヨーロッパ原産の草となっていたのでこれもそれだろう。オオイヌノフグリらしい。ただ、ふぐりはコーガンの意味といことだった。花とは似合わない名前にも見える。

広沢の池付近の田園風景

(オオイヌノフグリ)


2006.04.21
平安神宮 桜&青鷺 [ 京都 ]
先週は八重紅枝垂桜しか頭になかったが、他の分も写真を見ると結構いい感じ。近くの桜は早咲きはすっかり葉桜になっているがまだ八重なんかは今満開のもある。遅咲きの花は飽きられた頃に咲くことになるのか。青鷺は川や池では安全なのだろう京都では悠然とした姿もよく見れる。

平安神宮 青鷺と桜

Last updated 2006.04.21 23:47:38

2006.04.22
オオイヌノフグリ 「今日のこと★☆(65527)」 [ 晩ご飯・生活 ]
今日もう一回3週間前と同じように山越をスタートに京都の桜探しに回った。広沢の池の隣畑のオオイヌノフグリはまだ咲いていた。撮り直して見たがもう少しだった。今度は葉も較べられる。図鑑として見たページと同じで、畦などによく見られるとなっていた。

オオイヌノフグリ

Last updated 2006.04.22 23:16:10

2006.04.22
広沢池-仁和寺-中書島へ1 「京都。(11978)」 [ 京都 ]
今日は行くとしたら桜の終わる頃に咲くという仁和寺の御室桜を見に行くしかないと思っていた。足が遅くなったがバスで回った。

広沢池は散った後の桜も多かったが新緑や八重桜などで対岸がなんとなく春らしくよい感じになっていた。

広沢池

近くのお茶屋さんの桜も見れた。枝垂と八重が満開で咲いていた。

雨も心配なのであまり時間がかからないうちに仁和寺に向かった。

行きに分かっていたがかなり人出が集中していた。

御衣黄という緑がかった桜は見た目には余り目立たないが人が注目して目立つ。

御室桜は散り染めとなっていた。ほぼ満開の状態で見事に咲いていた。

躑躅のエリアもきれいに咲いておりこちらでは弁当をゆっくり食べれそうだった。

御衣黄

(御衣桜と書き込みを間違えたかも)

Last updated 2006.04.23 00:00:41

2006.04.23
広沢池-仁和寺-中書島へ2 「ちいさな旅~お散歩・日帰り・ちょっと1泊(39233)」 [ 京都 ]

広沢池付近は春らしくなっていた。

広沢池

仁和寺の御室桜はの種類はサトザクラとなっていた。

花が高さが低いから上に五重の塔が見れる。ただし、五重の塔と低い桜を1回に一番よく見れる場所はお茶の席になっており写真はみなさんその両側横で順番に撮っていた。仁和寺のアマチュア写真のコンテストもあるとなっていたが元の写真は何万枚と撮られているだろう。

仁和寺 御室桜

仁和寺 八重桜

帰りのバスは59系統で仁和寺で満席になり、すぐに満員になった。降りる気も失せ、四条河原町まで戻り、時間があれば行ってみようと思っていた中書島の酒蔵の菜の花を見に行くことにした。

バス2本を乗り継いだが、京都駅から中書島の間では、ガールスカウトに連れて行ったような2家族が乗っており、丁度乗り合わせたおじいさんが盛んに子供に声を掛けてやっていた。それが、ひとり、降りるとまた別の人が乗って来て同じようにしていた。子供がさらわれる元になるのでないかとも一瞬思ったが、京都の南側の人情味のある生活を垣間見た気がした。

酒蔵の前の菜の花はきれいに咲いていた。

中書島 新高瀬川酒蔵の菜の花

(中書島・伏見桃山大手筋通り西10分)

Last updated 2006.04.23 20:56:03

2006.04.24
黄砂また厚くなる 「今日のこと★☆(65528)」 [ 晩ご飯・生活 ]
今日夕方は日が直視できるくらい黄砂が厚かった。日没少し前には、かすんで段々見えなくなった。飛んでくる元の中国では毎日こんなになっているのだろうか。

晩御飯は炊き込みご飯・厚焼き玉子・ししゃも・ちくわきゅうりマヨネがけ他。

写真は名残を惜しんで晴れ晴れした日本的桜。

知恩院 三門 4/16

最近よく聞くようになった熊本名産のいきなり団子はカロリーを摂りたい人にはお奨め。

Last updated 2006.04.24 20:46:42

2006.04.25
黄砂はやはり厚かった 「今日の出来事(65535)」 [ 晩ご飯・生活 ]
今日は帰りには黄砂で車が汚れていた。ウォシャーで洗えるだけ窓を拭いた。ガソリンを値上げと連休前にと急いで入れたつもりだったが、昨日から値上げとお知らせが出ていた。

晩御飯はにんにくの芽のチンジャオロース・サラダ・ご飯・コンソメ風スープ

写真は名残を惜しんで晴れ晴れした日本的桜。

知恩院 三門 4/16

チオビタドリンク最近販売キャンペーンをしているようだ。家にも好きでもないのに現れ明日から飲むかも。

Last updated 2006.04.25 22:34:03

2006.04.26
GWを過ごす 「旅のあれこれ(23679)」 [ 晩ご飯・生活 ]
GWが後もう少しだが、渋滞が酷そうで長距離はあまり考えていない。近場では、
4 29日(土)曲水の宴(城南宮 14:00~ 楽水苑無料開放9:00~)
5 3日(水)流鏑馬神事 (下鴨神社)
5 5日(金)競馬会神事 (上賀茂神社)
など楽しみな神事が予定されているのでちょっと行ってみたい。


手製ミートソーススパ・サラダ

写真は名残を惜しんで街中にさりげなくとも見える疎水沿いの桜

疎水沿い 4/16

チオビタは効果が切れたときの疲れが気になったが別人になったような感覚で元気が出た。時々飲むのもよいと思われた。

Last updated 2006.04.28 11:48:48

2006.04.27
卓球強し 「今日のこと★☆(65529)」 [ 晩ご飯・生活 ]
昨日は卓球が面白く見れた。女子がシンガポールに勝ち4勝だそうだ。途中から圧倒的な強さでファンも増えそうな勢いだった。感動する間もないくらいの世界最高レベルの高速ラリーが見れた。

晩御飯は具沢山冷麺。

写真は名残を惜しんで葉が出てほとんど注目もされない疎水沿いの桜

疎水沿い 4/16

ご飯と半々で食べたいだけ食べてみたい。TVでは明石の家庭で煮付け全国に配っているということだった。

Last updated 2006.04.27 22:47:01

2006.04.28
長岡京 長岡天満宮-乙訓寺へ 「ちいさな旅~お散歩・日帰り・ちょっと1泊(39233)」 [ 京都 ]
長岡天満宮は樹齢130年の全国一といわれる真紅の霧島ツツジで有名となっていた。

4月末に咲くとなっていたので間違いなく見頃と思って行ったがなんと早すぎた。咲き始めてはいたがこれが全部咲いたら見事だろうという状態だった。

もう後数日後が見頃になりそうです。

長岡天満宮 霧島ツツジ

駐車代金が2時間500円。2時間もあったら帰るのだが少し落ち着かない。乙訓寺には1.3kmで歩いて行きたいぐらいだが時間がかかるので歩いて行くのを断念した。

背景に見える料亭では季節の料理が食べられるようになっていた。

長岡天満宮 霧島ツツジ

長岡京市は春の緑地に少し力を入れているようだ。乙訓寺に行く途中の道には皆さんの緑地ですとなったチューリップなどがきれいにさいた緑地が目に付いた。

長岡京 緑地
付近の取り寄せ名物:

Last updated 2006.04.28 23:08:44

2006.04.28
長岡京 長岡天満宮-乙訓寺へ 「旅のあれこれ(23679)」 [ 京都 ]
乙訓寺のボタンは入り口で、咲き始めのボタン2000株の内1割程度となっていた。少し早いようだったが大輪の花が咲き始めていた。

乙訓寺 牡丹

ここは無料駐車場がある。

晩御飯は特製唐揚げ・サラダ。

ビールのおいしい季節になりました。第3のビール5月中旬から350mlあたり、3.8円の値上げと言っていた。

シュールストレミング(スウェーデン)フォンフェ(韓国)探偵ナイトスクープで世界一くさい食べ物。

Last updated 2006.04.29 10:30:27

2006.04.29
城南宮 曲水の宴へ 「京都。(11978)」 [ 京都 ]
一時間くらい前に会場に着いたが奥側の3列目の席になった。春・秋毎年しているのだからこのぐらいの人気か。

30分ぐらい前に琴と城南宮付近の解説が始まった。

白河上皇の城南離宮の跡の一部で現在の御所の倍の60万坪あり、源氏物語の100年後に理想の四季の庭の六条院を実際に造る庭として造営されたということや源氏物語に登場する114種の植物の内109種が植えてあること付近で鳥羽・伏見の戦いがあり宿として使われたなどの話が聞けた。

通常の生活からはかけ離れた雅さを見た一時だった。狩衣などの衣装は美しかった。曲水や白拍子の写真は報道員に譲ろう。観客席はよく見れるが写真には向かない角度だった。

和歌の読み方も本格的で圧倒された。実質1時間くらいで終わり・スピーカーもあるので飽きたりせずに楽しめた。

城南宮 曲水の宴
晩御飯は納豆巻き・海老握り・シシャモ・残りの唐揚げ。

庭からは京セラの本社ビルがニョッキリと見え京セラの商品を探してみるとソーラーパネルが出ていた。最近はネットで購入してエコライフを進めているいる人も多いのだろうか。

Last updated 2006.05.07 01:00:18

2006.04.29
月末ポイント消費に 「◇◆◇節約 生活◇◆◇(21843)」 [ 懸賞・アフィリエイト ]
期限限定ポイントがうっかり無効になりそうな方、送料込み・お試し商品を捜して集めてきましたので参考にどうぞ。

月末ポイント消費にぴったり。送料込み・お試し商品。

315円

Last updated 2006.05.02 20:05:49

2006.04.30
椿 光源氏 「ひとりごと(22790)」 [ 晩ご飯・生活 ]
今日は2日も連続して出かけたので休んでおいた。昨日寒かったか今日寒かったら風邪を引いていた感じだった。

城南宮には5つの庭があり、平安の庭・室町の庭・桃山の庭・城南離宮の庭・春の山となっていた。源氏物語に出て草木が植えてありその分を源氏物語花の庭と名づけられているとなっていた。写真は「光源氏」椿で、調べるとやぶ椿・古典椿となっていた。椿も終わりかけだが割りにきれいに咲いていた。源氏物語花の庭の植物とは別のようだ。

晩御飯は豚しゃぶ鍋。

光源氏 4/29

月末ポイント消費にぴったり。送料込み・お試し商品。

315円

Last updated 2006.05.02 20:06:14















2006/1/2 ~ 2006/3/20

2006.01.02
土佐鶴はおいしかった 「今日のこと★☆(65535)」 [ 晩ご飯・生活 ]
ネット上でお酒を飲むのはと思っていましたがあまり来る人もいないし、正月ぐらいしかゆっくりお酒も飲めないし、飲酒禁止でもないからおもしろいのだからいいだろう。

お正月のお酒として買ったお酒が冷酒用の吟麗千寿土佐鶴だったが、これはまた飲もうと思うぐらいにおいしかった。ときどき同じような日本酒でも質の悪そうなおいしくないものがあり、もう少しおいしく造れないのかと思うものもありますがこれはおいしい。口当たりよくぐいぐいと飲みたい味でした。大酒飲みに味は関係ないようなアルコール量が肝心なようなイメージなのでお奨めは致しません。

2006.01.03
南総里見八犬伝 「今日のこと★☆(65534)」 [ 晩ご飯・生活 ]
今日の晩はTVを見て過ごした。普段、バラエティや自分のサイトを見ているからか、開局50周年の特別企画らしく映像美が追求されていたものだった。CGもよくできていた。出演者も若く映像的には完璧。春にDVDになるらしい。

キャストなど

2006.01.04
下鴨神社けまり初め 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(45585)」 [ 京都 ]
今年初めての出動。

始まりは神事が13:30けまりが14:00だったが13:30ごろに着いた。帰る人とも多くすれ違ったので場所に合った人出であるが、ほとんど様子がわからないくらいでした。1座2座3座とあり1座終わる毎に1部の人が帰ってくれ人が少なくなって終わりに近づくと余裕が出て来た。

早く行けば前の方の椅子席が使える。帰ってTVを見ると朱塗りの門をバックに写真に入れるのがセオリーだったようだ。私から見て反対側に一眼レフの群れTVカメラもあった。その分手前にかかわらず人が少なかったように思う。見るだけなら後半手前側でちょこっと見るというのもできそうでした。

鹿の皮でできた軽い鞠を落とさないように続けるというのがルール。蹴鞠保存会が京都で行事のあるときに演じるそうです。

けまり初め

他の行事をチェック

2006.01.06
下鴨神社けまり初め(動画) 「ちいさな旅~お散歩・日帰り・ちょっと1泊(39221)」 [ 京都 ]

世界遺産下鴨神社新春恒例行事がありました。古式にゆかしく平安貴族の生活を再現。「鞠水干(まりすいかん)」、「鞠袴」、「烏帽子」の衣装を身に着け、「あり」「やあ」「おう」の掛け声をかけながら優雅に執り行われました。

井堂雅夫『京都百景・下鴨神社』木版画

TVの記録 甘露竹(かんろちく)鍵善良房(かぎぜん)
竹露(ちくろ) 先斗町駿河屋(ぽんとちょうするがや)
旅館俵屋

2006.01.08
品切れ状態のNINTENDO DSの新品オークションがありました 「『NINTENDO DS』はどうだろう?(6411)」 [ 晩ご飯・生活 ]
先日新聞を見るとポータブルゲーム機はNINTENDO DSの一人勝ちらしい400万台売れたということです。少しネット上を探して見るとほとんどショップでメーカー出荷待ちになっているようです。そんな中で明日 2006/1/9 から新品のオークションを始めるショップがありましたので載せて置きます。どのくらいの値になるのか知りませんがどうしても早く購入するならこれも使えると思います。

市場品切れの人気ゲーム機任天堂DS(シルバー)3台電撃1円オークション♪

予約購入はここでできるようになっていました。

脳力開発という人間の欲求に訴えうる商品なのだろうか。

東北大学未来科学技術共同研究センター 川島隆太教授監修 もっ

2006.01.08
下関駅舎放火で火災焼失 「鉄道雑談(3106)」 [ 鉄道 ]
私は2006/1/7 12:00ごろ下関駅に行くことしていた。途中の新幹線の中のテロップのニュースで驚きの火災の情報を知った。火災はその日のAM2:00から3時間後の鎮火まで3000平方メートルの駅舎を焼失したということだった。けが人はなし。

小倉駅まで行くと、改札の駅員さんは門司港駅まで行くと代替バスが出ているという説明をもらいました。下関を通る在来線列車は長門市・小月・門司を囲う区間で運休となっていました。結局、新幹線で新下関駅に行くことにした。新下関駅に着くと電光の行き先表示で鮮やかに「列車代行」バスが待機しているのが見当たりました。

代替バスは、夜、下関駅に行くと小月、滝部、門司港方面に随時出ていました。新聞・TVニュースでも大きく報じられていますが、行く先の駅が使えなくなっており私への影響も大でした。

駅のどの辺りが焼けてしまったかと思っていましたが、東側の木造部分が全部焼けていました。そこには旅行代理店・ミニ水族館・サテライトオフィス・土産店などがあった場所です。隣接するケンタッキーと薬屋は残っていました。西側のフランスパン屋・名店街などは最初の予想とは反して残っており翌日は営業を始めていました。

帰る1/8 には、西口側から入り残っている券売機・みどりの窓口・改札で列車に乗れるようになっていました。火災で焼失した側の東側は、重機が入り残骸の撤去を始め白色ヘルメットの作業者が多数入り復旧を始めていました。

一人のこころない出所者が再び塀の中に戻るため空腹でむしゃくくしゃして常習的に放火したのが原因でしたが、1942年関門トンネル開通当時からの日々人々に利用されて来た木造駅舎が無残なことになってしまいました。残念な思いがします。

九州鉄道の基点門司港駅も木造でスプリンクラーがないので同じように危ないという記事も見かけました。

下関駅東口付近1/8 am9:30

元の駅舎は写真の9分割した真ん中に三角形を描き右側に屋根を伸ばした形だった 私的リンクの先には写真がありました

この辺り

下関駅東口付近1/7 pm10:00 17時間後

下関駅前のヴィアインの前の代替バス乗り場の様子

門司港行きが去ろうとしている

2006.01.10
「四日間の奇蹟」など 佐々部清監督下関3部作 「DVD映画鑑賞(43585)」 [ 映画 ]
「チルソクの夏」のときには気付かなかった。「四日間の奇蹟」で見覚えのあるような景色がCMで放映されているので気付いた。下関3部作を製作しているということだった。3作目「カーテンコール」は、期待していたのだが、ミニシアターでの公開になったようです。監督・ロケ地の観点からみてみるのも尾道の大林監督と通ずるものがあり面白いと思います。まだ、2作を見ていないのだが、見てみたいと思います。

補足として、近くの大き方のビデオ屋には「チルソクの夏」は、紹介の札が置いてありましたが、ビデオはありませんでした。公開の時に気付かなかったのはそのとき他のことに興味が行っていたからだろう。大々的な後援会などができたと書いてあった。

ストーリには、地元の長府高校の高校生が登場し、陸上の交流会で知り合った韓国の学生と七夕風に会えるとか会えないとかになるような話で、詳しくは、DVDの紹介に書いてありますが、懐古的でよさそうでした。

「チルソクの夏」

「四日間の奇蹟」は私も見に行ったしおなじみと思います。「黄泉がえり」を思わせるようなファンタジックな作品でした。

「四日間の奇蹟」

「カーテンコール」はまだメイキングしかないようです。
伊藤歩/カーテンコール メイキング

調べてわかりましたが「半落ち」や「陽はまた昇る」の作品の監督でした。この二つは社会的な作品だ。

2006.01.11
大正洞駐車場の雪(動画) 「ちいさな旅~お散歩・日帰り・ちょっと1泊(39221)」 [ 旅行 ]

先日行った秋吉台は雪が降り始め、轍部分しか道路が見えていないところが見え始めたため大正洞の駐車場まで走り抜けただけとなった。その駐車場の雪がしんしんと降る様をアップします。北国では人が90人超なくなっているらしいが雪は山口にもおよび20年ぶりくらいになだれ注意報が発令された。

茶そばの瓦そばが名物になった。通販で取り寄せようとすると長州瓦そばがある。

長州瓦そば

県内には湯田温泉・長門湯本温泉・川棚温泉などの古い温泉がある。
名湯めぐり

萩に泊まるなら萩本陣も検討したい。専用のモノレールがありそれを利用して景色・温泉を楽しむというのが最近できるようになっている。立地もよい。

萩本陣

下関近郊では川棚温泉まで行くと落ち着ける。川棚グランドホテルはその中で最大級のサービスのお宿。

川棚温泉

その他楽天トラベルに登録されているぐらいが安心と思われる。

山口県の施設一覧

2006.01.14
萩・下関へ 「国内旅行どこに行く?(33966)」 [ 旅行 ]
先日、所用で下関に行った際、秋吉台・萩・下関を回った。時間が十分でなかったので観光もしたの範囲です。紹介のアルバムも作りましたので是非ご覧ください。

下関・海峡タワー・漁港

萩・東光寺・松陰神社

秋吉台は雪が降っていたこともあり通っただけ、雪が急に深く、しかも降り始め危険になりかけた。大正洞の駐車場まで行きそこでは雪を見れた。雪は雪国では100人がなくなっており自然の猛威には気をつけなくてはならない。

萩では、松陰神社・東光寺・吉田松陰生誕地に行った。東光寺の本山は宇治黄檗の万福寺となっていた。木魚が特徴らしい。松陰神社には吉田松陰遺墨展があったが、1月15日までで一旦閉鎖するとなっていた。あたらしい展示館ができるとそちらに移されるということでした。
松陰神社

東光寺

帰りには下関市川棚のたかせのかわらそばを食べた。人気店で本館・別館などある。

たかせかわらそば

下関は、夜景と翌日の通りかかった漁港になった。懐かしさを感じる場所。下関出身の佐々部清監督の下関3部作の映画を製作されておりロケ地などとあわせて作品などを少し研究してみたい気がする。「チルソクの夏」「四日間の奇蹟」「カーテンコール」となっている。

下関 海峡タワー

下関漁港

2006.01.19
ライブドアショック [ 株 ]
今日は4営業日ぶりに反発。売り注文が残りあと2・3日下がりそうな勢いでしたが、一部には元気な人も見つけられるようになったようです16日に強制捜査が発端。

NIKKEI 平均
1/19 15396.60 15740.82 15396.60 15696.28 +355.10 2,464,410,000
1/18 15725.64 15725.64 15059.52 15341.18 -464.77 3,279,715,541
1/17 16152.07 16324.17 15805.95 15805.95 -462.08 2,464,771,051
1/16 16360.04 16387.63 16221.59 16268.03 -186.92 2,167,685,408
1/13 16454.32 16490.27 16383.23 16454.95 +9.76 2,299,814,617
1/12 16426.69 16472.99 16310.45 16445.19 +81.60 2,179,516,697
1/11 16164.92 16363.59 16005.24 16363.59 +239.24 2,401,074,105
1/10 16487.05 16487.05 16124.35 16124.35 -303.86 2,768,313,687
1/6 16408.31 16479.55 16320.43 16428.21 +2.84 2,886,074,365
1/5 16441.27 16474.52 16368.51 16425.37 +63.83 2,839,868,271
1/4 16294.65 16361.54 16250.76 16361.54 +250.11 1,516,536,952

2006.01.20
Polaroid PDC2070 「大好き!デジカメ!(11696)」 [ 写真 ]
ポラロイドPDC2070を桃源郷のオークション1円オークションで出ていて、あまり安く落札されるのだったら買うかと思い入札していました。ほとんど最低価格でしたが落札してしまいました。入札したものはたくさんあるが実際に来る段階まで来たものは、これが来てしまうかという気もします。

落札した後に検索しよく解説してあるページを見るとフォトと動画の編集ソフトが付いている点はよいのだが気になる部分がすこしありました。

動作開始まで4秒、メモリーが128Mあると11秒らしい。ソニーのカタログでは1秒ちょっとになっているがあれは速かったのだろう。
割と厚みのある筐体なのだが単3でなく単4電池4本で駆動する。充電はいらないが経済的でない。露出が不安定になる場合があるらしい。露出はは難しい処理なのだろう。レンズもオートフォーカスがなくマクロもない。このクラスで余計な機能があるよりは使用者に配慮のある点だろう。最短撮影距離が1.8m。

内蔵メモリーは8Mでスマートメディアが入れられる。メディアはそのうち日本橋で手に入れよう。200万画素なので画像は大きくなるのでこれはよい。

イオンで9980円ぐらいで売ってあった商品となっていた。値段相応以上の機能はあるのでインターネットアップ用・スキー場など過酷な使用になる虞がある場合・入門練習用にはちょうどよいかもしれません。

サンプルの映像もついていたが動画は私が普段撮るよりきれいかもしれない。

また、レンズがしっかりしておりC-MOSの割りによく撮れるとなっていました。

ちなみに、送料・代引き代も別にかかりますが、3240円で落札したと思います。

今度使えることになったら使ってみようと思います。単3電池をたくさん持っていたのですが、単4電池だったのでちょっとショックです。4000円あれば小さいフィルターが買えるのでこれからはあまり安物買いはしたくない気分です。

数年前なら夢のような商品には違いありません。1/30・1/31まで直接入札もできます。

コニカミノルタのカメラ部門はソニーに事業譲渡することになり、αマウントに準拠したソニーブランドの一眼レフが今夏ごろ発売されるらしいので期待しておこう。

コニカミノルタ

ニコンも610万画素ぐらいの一眼かランアップされているがαシリーズの出たてのようなインパクトがないようにも思う。ソニーと提携して開発中となっていた新機種を期待したい。

αSweet DIGITAL ボディ

800万画素もあり実勢30000円前後。Anti-shake機能がついており総合的にきれいな写真が失敗なく撮れる設計でコンパクト高性能の最前線配置商品でいいのかもしれない。

DiMAGE X1 

2006.01.25
Polaroid PDC2070 「大好き!デジカメ!(11696)」 [ 写真 ]
先日のオークションの商品が送られてきました。新品は楽しくてよい、専用のケースも付いておりベルトに通して下げておくなんてのもできる。実際には、今度の土日の昼間に使ってみようと思います。スマートメディアも準備してやったほうがよいかな。

某元社長は一昨日逮捕され、株はLDが今日寄り付いた。検察も株式市場への影響を配慮して、早い解決を選んだということでした。上場廃止は免れないのかもしれないが会社がもしなくなるとどんな影響が出てくるのか。

2006.01.28
Polaroid PDC2070 「大好き!デジカメ!(11696)」 [ 写真 ]

雰囲気のある寺院の楼

淀川を渡る水道橋

Polaroid Pdc2070の試し撮り写真

初め、公開しない設定になっていました。

動画サンプル 京阪電鉄踏み切り通過

動画サンプル 枚方町家

Polaroid PDC2070で撮った写真です。普通に撮れましたが驚きもありません。動画は自然に撮れるように思います。楽しむにはmpeg4で動画が撮れるカメラが出ていますがあれがよいのかもしれません。

きれいなものを面的な色で捉えるだけならよく撮れる。よいカメラは必要だが写真はモチーフも大切に思う。
最近の最新商品に較べ液晶画面が小さすぎるように感じた。当たり前だが、大きければ出来上がりが予想しやすいが小さいと勘に頼る部分が大きくなる。

カメラに必要な基本性能を知るのに役立ちます。
お日様を直接見ると処理にエラーが出るのか黒い点ができるようです。
起動は4秒となっているが待ち画面が出てきてそれほど遅いと感じられない。

夕方もう少し遅くに撮ったものは手振れになったので手振れにも気をつけないといけない。

2006.02.04
アクアライナー 大阪城港 「国内旅行どこに行く?(33966)」 [ 大阪 ]

アクアライナー が大阪城港を16:00の最終便で出港するところです。
調度よいタイミングだったが電池切れのタイミングも来てしまった。
感じは十分出ていると思います。

この間のPolaroid が役に立ちこの後少し間をおいたものでよければ「アクアライナー回送」をご覧ください。

アクアライナー回送

10:00~16:00 出港
来週あたりから大阪城梅林が開花します。

2006.02.05
大阪城 蝋梅 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(45585)」 [ 大阪 ]

大阪城梅林 蝋梅

梅林は早いものが咲き始めで一面の梅にはまだまだ1週間は早く蝋梅が3・4本咲いていました。

全体的に「全国緑地化フェア」に備えて3/25ぐらいまで工事中の場所があり行けなくなっている場所が多かった。西の丸庭園も工事中でした。

2006.02.07
北方領土 [ 晩ご飯・生活 ]
北方領土は知床から見える。納沙布からも見える。早く復帰し観光にでも行って見たい気もする。ただ20年ぐらい前に聞いたもし復帰しても今住んでいるロシア人が残り自治区のような場所になるかもしれないということが頭にありなければないでいいのかとも思う。あのロシアにしたら地の果ての島を日本が管理するとよくなるようなアイデアはないものか。


2006.02.10
大阪城 梅林 梅開花間近 「ちいさな旅~お散歩・日帰り・ちょっと1泊(39221)」 [ 大阪 ]
今日は厄払いを成田山不動尊(香里園)に行った。初詣はいつの間にか行ったことになるがこれは昨年からの計画だったお払いを済ませた。
朝一番の回に行ったので、他にはもう一組しかその時間にはお払いをしていなかった。他には2・3人熱心な信者らしい人はいました。案内のお坊さんからは不動明王身近な存在で、この世の中にいてお祈りをすれば心を通じ合わせることができることなどの話も聞けた。

その後、出直し、パスポートの申請に行った。10年パスポートも1ヶ月前に期限切れになり、もし外国に行くことになったらパスポートから取らないとならなくなっていたがこれで備えられる。今日はそのついでで大阪城に行くことができた。パスポートセンタの8階は府庁舎の新館ということになり温水プールになっている。行ってみると、そこは大阪城のビューポイントとなっていた。

大阪城の梅林には昼ごろついたがカメラを持った常連さんらしい人が2・30人くらい来ていました。梅林は開花間近くらいに進んでいました。ボランティアガイドさんに多聞櫓で少し話しを聞いた。石は小豆島から主に持って来ていたもの。お城の天守閣は、豊臣、徳川、昭和に建設された。豊臣時代の名残は10mぐらい掘ったところにあるなどの話を聞いた。時間がある時にゆっくり聞いてみたい。登録が105人で常時15人ぐらいいて、無料で大阪城をガイドしてくれるそうです。

大阪城梅林 梅開花間近

2006.02.18
大阪城梅林開花はじめ 「ちいさな旅~お散歩・日帰り・ちょっと1泊(39221)」 [ 大阪 ]
大阪城梅林は新聞では開き初めまで進みました。先週とは変わり昼前に行くと気が逸るほど人が増えていました。それでも静かに眺めている雰囲気はありました。これが見頃くらいに進むと花見どころではなくなるのかな。
開き初めとは言え、寒梅に当るのが咲いているぐらいで、大概の梅はつぼみでした。
ハーモニカの名人、托鉢僧、一眼レフのアマチュアカメラマン、ボランティアガイド、ランニングをしている人、犬の散歩の人、花見の人、外国人の観光者などそれぞれの思いを持っていそうな人で賑わっていました。いい季節になって来たと思います。

コザクラインコを誰かが連れて来ていたようで大きく写せました。木にとりは似合っている。

天満橋・大阪城

2006.02.19
大阪城 梅林 コザクラインコ 「花見(3317)」 [ 写真 ]
梅林を回っていると人が集まった木があるので見てみるとコザクラインコを連れて来て枝に3羽留まらせていたようです。ちょっと撮って見ました。
Allaboutでは、1羽5000~20000円となっていました。

ご覧ように普通の梅の木はインコの乗っている枝ぐらいの状態。

2006.02.19
Olympus E-330 体感講座 「大好き!デジカメ!(11696)」 [ 写真 ]
もともと写真家の講習もあるということで申し込んでいましたが、抽選で外れていました。はずれても当日、Touch & Try コーナーがあり、自分でさわれて、16Mメモリーもくれるとなっていたので大阪城を見た後、歩いて心斎橋までちょっと寄るつもりで向かいました。行ってみると、14:40で、14:30の回が始まったばかりでよかったら講座を受講しますか(無料)ということで受講できました。

フォーカスがマニュアルのBモーでは25点ぐらいからカーソルで選んだ点を10倍に拡大してフォーカスリングで合わすようになっているので確実に合わせられるようになっていました。

可動式ライブビュー液晶モニターでアングルを自由に取りやすいのも特徴になっていました。

他の一眼レフがどこまで機能があるかわかりませんがアングルを変える、接写をするとしたら便利な機能と思いました。

体感講座の丸林先生からは聞いた話しを忘れないように簡単にメモしておきます。

・あまり詰め込みすぎないテーマを絞る
・自分でやることは
アングル 高さを上下に変えること
光線 左右に変えること
構図 を選ぶこと。
・目線の高さを合わす。花は花とカメラを同じ高さにする。
子供なら子供と同じ高さにする。

体感講座は、鉢植えの花・ミニチュア静物・盛り花のスタジオセットがあり三脚にセットして撮ると言うもので、三脚にカメラをセットして撮れないはずがないとして写真を撮りたい気持ちがしました。

その日のベストショットを一枚メモリー付きで持ち帰れれるとなっていたのでその写真です。

サンプル写真

2006.02.24
荒川選手 金メダル おめでとう 「トリノ オリンピック(8173)」 [ 晩ご飯・生活 ]
おめでとう。
朝のラジオニュースで金メダルと言っていた。アテネに較べて出場選手も少ないという感を一気に払拭してくれた。不発ばかりの日本にも希望の光が差し込んだ。これからのしばらく日本によいことがあればあなたのおかげでしょう。
TVを見ていると、安藤選手とショートP1位全米チャンピオンのコーエン(米)選手は既に転倒していた。そこで、本人はミスが1つあっとと言っていたが、大きなミスなく完璧な美と技を追求した滑りだった。後、村主選手も滑ったが得点は入賞までしか伸びなかった。その後、ショートP2位スルツカヤ選手(露)だったが、アナウンサーの言うまさかの転倒で、なるべくして金メダルとなった。
イナバウワーという技は規定の変更で特別な得点が付かなくなったが美しいものを演じたいので取り入れているともエキシビジョンで滑るのが夢だったとも聞いた。
曲はプッチーニ最後作品のオペラ「トゥーランドット」から。
ここに至るまでには幾多の苦労や悩みもあったと聞く。それを乗り越えての金メダル、あめでとう。

歌劇Turandotの Nescundorm (誰も寝てはならぬ!)は、

ジャコモ・プッチーニ(1858~1924)が最後の力をふりしぼって作曲し、
死後の1926年にスカラ座で初演を果たした
伝説時代の★中国北京★を
舞台にした幻想的スペクタル・オペラです♪

その第3幕、世継の ★王女トゥーランドット★の
結婚条件の3つの謎を解きながら、
姫の嘆く姿に、夜明けまでに自分の名がわかるならば、
命を捧げると申し出たダッタンの王子カラフが、
「王子の名がわかるまでは寝てはならぬ」と深夜の市中を触れ回る声を
王宮の庭園で聞き、愛の★勝利★を確信して歌うアリアなのです♪

2006.02.25
京阪電鉄 京阪本線 「鉄道雑談(3106)」 [ 鉄道 ]
京阪電鉄 京阪本線
淀屋橋~三条間 49.3km
駅数:40駅
平均駅間距離:1.3km
最大駅間距離:4.7km(淀-中書島)
1・2駅ぐらいだったら簡単に歩けて当たり前ぐらいの距離になっていた。
カメラのレスポンスが悪いから無理かと思っていましたが流し撮りも上手く撮れば撮れそうに思えて来た。
出来上がりを見ると水平側ぐらいは三脚を使って固定した方がよさそうに思えた。

2006.02.25
枚方 意賀美神社 梅 「花見(3317)」 [ 京阪沿線 ]
梅は遅れており3月上旬になるらしい、今日は意賀美神社に梅を見に行って見た。京阪沿線では名所になる。
枚方八景「万年寺山の緑陰」の場所、3月4日には、展望広場がオープンするとなっている。万年寺山は、豊臣秀吉の建てた御茶屋御殿の跡で淀川・北摂への眺望がよい、古くは大阪・京都が見渡せたらしい。
梅はちょろちょろと人が見に来ており、5本に1本ぐらいが十分咲いていました。

意賀美神社 梅林
京阪電鉄枚方市駅西10分

2006.02.26
近くの公園の椿・梅 「★つ・ぶ・や・き★(65535)」 [ 写真 ]
梅・椿はポピュラーな庭木のようであっちこっちで見かける。
山茶花ぐらいになると時々しかない。
今日の天気は雨。夜には曇りになるとなっていたので夕方ぐらいには止むと思っていた。雨は上がりには水滴の付いた花を撮るときれいに撮れるらしい。16:00ぐらいになっており陽も差さず曇りのままなのであまり期待はしなかったがこんなときに驚くほどきれいになることもあるかと思い近くの公園まで行ってみた。
滴などが写るように考えたが花の写真は精密なものが多いようであまり満足が行くものにはならなかった。雨があがり陽がさすぐらいになるときがよいのだろう。

2006.03.01
春、行ってみたいと思わせる場所 「★つ・ぶ・や・き★(65535)」 [ 晩ご飯・生活 ]
夕刊を見て行ってみたいと思った場所。
カメラ紀行 菅浦の町並み(小さな漁村)在原の集落(茅葺 4/13)
明日香の春スケッチ 稲渕(棚田と菜の花 4/3)
松花堂椿の祭り(800種)背割堤(3/31~4/2)
鳥羽浄水場(特別公開 200M藤棚)(4/29・30)
常照皇寺の九重桜(天然記念物)美山 北山杉 (4/7~4/28)
善峰寺 枝垂桜(4/11~14)
「みんなで歩こう!新滑走路」(3/26(日))10~15駅南イベント広場で受付 当日参加 4000M滑走路
急行「かすが」廃止(~3/17(金))奈良11:03着 17:16発
大阪には「きたぐに」「銀河」がある。

開花予想 3/26 一週間で満開だそうです。

2006.03.05
大阪城 梅林 5分咲きに 「花見(3317)」 [ 大阪 ]
梅は遅く桜は早くなる予想だそうです。このまま行くと競演も見れるのか。大阪城の梅林は5分咲きまで進んだ。土曜日だったが花見の人が増えて来た。バスの団体のコースにも入っているようだった。昼前にはビニルシートを引いて花見をする人が出始めた。梅林全体が梅一色になるのはもう少し後になるようだが木ごとに見ると十分咲いているもの多くなった。満開になるころもう1・2回見てみたい気がする。

大阪城梅林 梅林から天守閣を望む

2006.03.07
大阪城 梅林 [ 大阪 ]
越前海岸・淡路島と水仙の名所はあるが、なかなか盛りには出くわせない水仙。梅の木の下に少しずつ植えてある。

2006.03.08
大阪城 梅林 「■大阪探検■(335)」 [ 大阪 ]
紅梅・白梅以外にもきれいな花があった。梅の時期は長いようで飽きて来る気もする。他の花や変わった花も少し見てみたい。
花びらがほとんどない本黄梅。

本黄梅

写真にとっても嫌味のない小梅系。飴玉の小梅ちゃんのイメージはこれだったのかもしれない。

小梅系

2006.03.08
受光素子サイズ 「大好き!デジカメ!(11696)」 [ 写真 ]
コンパクトカメラと一眼で大きく違う受光素子サイズ。
受光素子の大きさは対角線の長さ受光素子用のインチサイズで表す。
CCDの大きさで1素子あたりの受光量が変わり感度に影響があるらしいので調べて見た。フィルム時代とは違い多種多様な機種が作られている。

1/2.7インチ型     対角線6.6mm 面積比 0.14
1/2インチ型  6.4×4.8mm 対角線8mm 面積比 0.25
1/1.8インチ型     対角線9mm 面積比 0.30 (Panasonic FZ-30)
1/1.6インチ        対角線11mm 面積比 0.39 (Fujifilm S9000)
2/3インチ型 8.8×6.45mm  対角線12mm 面積比 0.44

(1インチ=17.82mmぐらい、
1インチ=25.4mm ではなくビデオ時代からの慣習的な呼びサイズを用いている)

ここからが一眼タイプで、
4/3インチ型 フォーサーズ 17.3×13.0mm (Olympus) 対角線23.8mm(1.33インチ)(APS×0.83)面積比 1.76
APSサイズ ニコンDXフォーマット 23.7×15.6mm (Nikon) 対角線28mmで28mmが標準レンズ(1.57インチ)面積比 2.47
22.2×14.8mm (Canon)

APS-C Advanced Photo System Classic 23.4×16.7mm フィルム規格サイズ

35mmフィルム 36×24mm 対角線 43.2mm (2.4インチ) 面積比 5.76 (EOS5D)

この観点から見るとコンパクトデジカメは圧倒的に不利だが、手振れ防止などの処理回路の充実度・レンズも小さくなるので取り回し面での有利さなどでスナップ写真など実用的な場面では圧倒的なパフォーマスになるのか。

2006.03.10
大阪城梅林 満開に 「花見(3317)」 [ 大阪 ]
大阪付近では万博公園が7分咲きとなっているが満開の場所が増え弁当を持ってきている人も大勢となっていた。大阪城梅林も満開。少しずつ種類の違いもわかるようになると面白くなるかも知れない。
紅白の花が1本の木に咲く種類の「思いのまま」「想いのまま」、なかなか花を見せず植えられ方も別格に見せる「楊貴妃」などが目に付いた。鳥の名前なども使われているようだ。
今日は午前中10時ごろまで霧で少し霞んだ全景をみることもできた。

思いのまま

楊貴妃

梅林全景

2006.03.11
大阪城公園 梅林 満開に 「ちいさな旅~お散歩・日帰り・ちょっと1泊(39222)」 [ 大阪 ]

ここまで何週間もかかったが一週間で5分咲きから満開に進んだ。さすが満開になるとまず2・30メートル先から香りがただよって来る。梅林に目をやると、満開になった赤・白・ピンク色の木がまとめて目に入り当に満開となっていた。梅林には入り込みたくないぐらい人が増えていた。先ず、周りから全景を見た後、一番奥から梅林に入った。
11時ごろには、奥のほうには弁当を広げる人で一杯になっていた。帰りには梅林に向かっているのか途切れなく反対方向に進む人とすれ違った。
帰る間際ふと堀に目が行くと鴨が見え、近づいてみると餌に鴨がたくさん寄っており鴨の生態を少し捉えられた。付近には鳥の愛好家も多いようだ。

2006.03.14
寒さ戻る 「今日のこと★☆(65535)」 [ 晩ご飯・生活 ]
昨日から寒さがぶり返し冬はこんなに寒かったかなというぐらいに寒くなった。雪も慣れっこで一日に何度も降ったが積もるわけでもなく、それほど感動もできなかった。
それでももう1回暖かくなると冬の感覚は年末までお預けだ。
WBCの野球の判定では一度セーフになったタッチアップの判定が後でアウトに覆り王監督率いる日本チームに不利になった。世界の王さんも大変な目にあった。野球好きの日本の日本チームが後半活躍できるとよいと思いながら楽しめそうだ。

2006.03.16
京阪株上昇 「★つ・ぶ・や・き★(65535)」 [ 株 ]
京阪電鉄の東証1部上場が承認され株価が
519 前日比 54 高 (+11.61%) で大幅上昇した。
直接関係ないが記念に載せておこう。
これから1000超まで上がり続けるのか。2・3日で
戻るのか。中之島新線で線路が延びることでも
評価されたのだろうか。大阪証券取引所が北浜駅
近くにあるから遠慮していたのか。いまさら余分な
考察は不要だろう。

2006.03.18
大阪城梅林 満開2週目 「今日見つけた“花”は、なあ~に?(20747)」 [ 大阪 ]
今日は、昼から雨が降るので早めに見に行こうと思っていましたが着くと10時は過ぎていた。曇りで少し人が少なめだった。11時20分からぽつぽつと降り始め短い時間の貴重な花見だった。

淋子梅

大阪城梅林満開

2006.03.18
国立国際美術館 プーシキン美術館展 「美術館・展覧会・ギャラリー(7686)」 [ 大阪 ]
さらに梅田の方に周り写真はないが、国立国際美術館に行ってみた。アリス・マティスの「金魚」が目玉のプーシキン美術館展が見れた。モネ「白い睡蓮」、セゼンヌの「サント=ビクトワール山の平野、ヴァルクロからの眺め」、エドガー・ドガ「写真スタジオでポーズをする踊り子」、オーギュスト・ルノワール「ムーラン・ド・ギャレットの庭で」「黒い服の娘たち」、ポール・ゴーギャン「彼女の名はヴァイルマティといった」、パブロ・ピカソ「アルルカンと女友達」など名作50点で本格的な絵画を多数一度に見れた。4/2(日)までなので機会があればまた見てみたいぐらいだった。

場所:大阪市営地下鉄 四ツ橋線 肥後橋 西7分

楽天のアフィリエイトで見れるミニ絵画:

2006.03.20
尾道へ 大阪から青春18キップで 「ちいさな旅~お散歩・日帰り・ちょっと1泊(39223)」 [ 旅行 ]
春休みで青春18キップの利用も人気絶頂になっているようだが、私も今日利用して尾道まで行くことができた。
乗り換えが当たり前の旅は久しぶりでホームを間違えなどで走る場面もあったが現地で30分ぐらい長居をしすぎたことを除けば先ず先ず満足できる旅と出来た。
朝、8時過ぎに出発し、20時前に帰って来た。最近は乗り継ぎも考えられているようで効率よく足を伸ばせた。現地滞在は、12:47に着き、15:16で帰り始めたので、2:30ぐらいだった。
男たちの大和のロケセット・千光寺公園に行けた。ロケセットは、尾道の対岸の因島にあり、片道100円の渡船を使うと便利でそこも楽しめたポイントの1つになった。

なお「男たちの大和」ロケセットは公開期間延長中で5月7日まで見れると言うことだった。構内シャトルバスが頻繁に、観光バスも多数で一大観光スポットになっている。

男たちの大和ロケセット副砲

千光寺公園

渡船からロケセット旧造船所を望む

























2005/11/28 ~ 2005/12/31


2005.11.28
京都 円山公園 知恩院 紅葉の写真 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(45581)」 [ 京都 ]
引き続き清水寺~哲学の道への円山公園と知恩院。あまり、人気スポットとはなっていなかった。

円山公園 ひょうたん池

知恩院 勢至堂へ至る階段

知恩院:三門では現存する木造最大が構え、御影堂には法然上人が祭られている。東山。お城のように立派な造り。
円山公園:桜・紅葉が美しい公園。秋はひょうたん池に枝の伸びる紅葉が美しいとなっている。

2005.11.30
京都 白川院 「ちいさな旅~お散歩・日帰り・ちょっと1泊(39217)」 [ 京都 ]
引き続き 清水寺~哲学の道へ でJRの京都散策のパンフレットにいつも通る道とは1つ違いで紹介されていたので寄ってみました。入り口が少しわかりにくいように思いました。回遊式できれいな庭でした。滝は1分間隔で流れるように出来ているようでした。あまりゆっくりできるところではありません。

白川院

白川院:岡崎。池泉回遊式庭園。京都市名勝指定庭園。私学振興協会の持ち物。旅館と御茶を飲むところのようです。元は実業家邸宅で庭の作者は小川治兵衛は、通称「植治」と言い、遠州流造庭法の奥義をきわめ、小川流と呼ばれる独自の造園術を創始した人であります。主な作品としては、山県有朋の別邸「無鄰奄」、平安神宮の「神苑」、西園寺公望の「清風荘」、円山公園、等々有名箇所が多数ありとなっていました。

2005.12.02
中之島 光のルネッサンス 「今日の出来事(65533)」 [ 京阪沿線 ]
大阪中之島は光のルネッサンスでライトアップされています。ルミナリエの方が距離長さも電球の数もデザインも上とは思いますが気軽に行けてきれいです。

そのパンフレットの、京橋のツイン21 20周年記念”ホワイトイルミネーション”LED15万個(~2月)・新梅田シティワンダースクエアのドイツ・クリスマスマーケット大阪2005イルミネーション10万個世界最大級ツリー(~12/25)に見てみたいと思いました。

12/17(土)~12/25(日)までにX’masのイルミネーションが多くその頃歩いてみたいようにも思う。

リーガロイヤルも70th Anniversaryのイルミネーションとその横のグランキューブのツリーもなかなかきれいだった。今日は夜出かけ発見があった。

中之島 光のルネッサンス

19土曜スペシャル「全国寿司屋が行ってみたい!寿司の名店」で、大阪は、奴寿司
(天神橋5丁目)が出ていた。1皿94円~、おまかせ1皿300円。

2005.12.03
下鴨神社-植物園-南禅寺へ 「京都。(11976)」 [ 京都 ]
今週末は先週天気が悪いとなっていましたが今日は大丈夫でまた紅葉観光に行くことにしました。冬型の気圧配置で空気が澄み山崎付近の山は絵本の秋山のように赤茶に鮮やかに染まっていた。嵐山付近もいい感じかと思いながら一番遅く見頃になった下鴨神社に向かった。ここは木の種類が遅いものが植えてあるのだろう。まだ早すぎるような感じでした。その後、植物園-(地下鉄)-南禅寺に行った。南禅寺は先週見頃の紅葉がすっかり散り楽しむには少し無理があるかなと思った。いずれにしても紅葉は終わりに近づいているようですがまだ紅葉が遅い場所と落ち葉があるので1週間はいけるかなと思います。植物園はどの季節に行っても何かしら見るものがあるのだろう。

下鴨神社

植物園

南禅寺

下鴨神社:糺の森の辺りは平安時代からの紅葉の名所で、「方丈記」の鴨長明が「石川や瀬見の小川の清ければつきもながれをたづねてぞすむ」(新古今和歌集)と詠んでるいるそうです。瀬見の小川と紅葉橋があります。サッカーの神様の社もあります。

2005.12.04
動画アップ 阪堺電気軌道 「鉄道(9328)」 [ 鉄道 ]

β版で動画がアップできるようになったということで試しにアップしました。
10/30の阪堺電気軌道の住吉駅付近です。(16秒)

楽天スタッフブログのページへ

2005.12.04
クリスマス料理とあつあつお鍋の取り寄せ材料 「取り寄せ美味しい物(65535)」 [ 懸賞・アフィリエイト ]

クリスマスイブにケーキは欠かせません。ケーキには定評のあるリーガロイヤルがいいと思います。

ロースチキンも必要です。無難な商品があるダイエーがいいと思います。

後、パッとするものも欲しいのでキャビア&シャンパンセットも取り寄せてはどうでしょうか。

さらに前後1週間くらいにふくの鍋も準備しておくと豪華感を高め、和風とのコントラストで楽しめるのでないかと思います。


もし検索して探すならこちらからどうぞ

2005.12.05
下鴨神社 瀬見川と紅葉橋 「★つ・ぶ・や・き★(65535)」 [ 京都 ]
ここで平安時代からの紅葉を考えながら静かを楽しめばよいのでないかと思います。

ただし、出町柳駅から5分くらいなので人通りはあります。

2005.12.06
下鴨神社-植物園-南禅寺(紅葉) 「京都。(11976)」 [ 京都 ]
新聞を見るとまだ、下鴨神社・植物園・清水寺・大覚寺・嵐山・宇治興聖寺が見頃になっていました。また、いいところがあるなら行ってみたい気がする。九州では1月に紅葉が来る場所もあるらしいので、最近は遅くなっているのでしょうか。3日前はきれいに見える紅葉もありました。でも、もう少なくなったとも思います。

2005.12.07
入札するだけで50ポイント 「楽天アフィリエイト♪(65535)」 [ 懸賞・アフィリエイト ]
入札するだけで50ポイントというのが紹介されていたのでこちらにも載せました。今日は入札できないので明日入札します。12/7~。

関西のイルミネーションはQlepによくまとめられていました。さらに個人的にまとめました。
<大阪ツリー>
ユニバーサルシティウォーク FANTASTIC CHRISTMAS
新梅田シティ ドイツ・クリスマスマーケット
海遊館 ベイサイドクリスマス
ビッグステップ
なんばパークス
市庁舎 中之島
USJ ユニバーサル・スーパークリスマス
<観光地ライトアップ>
京都西大路5条 ローム
嵐山 花灯路
神戸 ルミナリエ

2005.12.10
2811優待が送られて来ました 「株式投資日記(19504)」 [ 株 ]
2811カゴメ。あまり動きませんが優待は年2回送付されて来てちょっと楽しい気分になれます。チャートを見ると今ボックス圏の上側にあるようで急ぐものでないので1150円以下ぐらいで手に入れば長期で保有できるのでないかと思います。優待は100株で1000円相当を年2回。配当も1.22%15円ぐらいあります。
優待商品

なお、当然ですが投資は個人の判断で行うものなので今後の値動きなどによる損失などへの責任は負いません。

2005.12.10
京都府立植物園(落葉編) 「ちいさな旅~お散歩・日帰り・ちょっと1泊(39217)」 [ 京都 ]
先日、下鴨神社-京都府立植物園-南禅寺と回った日に、植物園に行ったものです。紅葉は終わったようなので落葉として載せます。

入場料は60才以上で無料になるので老後の楽しみに取っておくのもいいと思います。

地下鉄烏丸線北山駅からすぐ。ここも花の名所に数えられている。面積24ha。大阪の鶴見緑地と服部緑地はどちらも125ha前後になっていたので、面積で言うと1/5ぐらい。内容は凝縮されているのでしょう。大阪の方は紅葉や桜の名所にはなり得ません。

府立植物園

豆知識:ha=100mX100m

2005.12.11
画像オプション50MBに [ 写真 ]
管理画面を見ると画像容量が50MBにアップされていました。また3倍にアップされ写真もたくさん置けるようになりました。これからも容量アップを考えてくれるといいと思います。

写真を縮小する方法が悪かったようで見苦しい写真が多くなっていましたが、縮小専用がShippoの昼寝の寝言で紹介されておりそれを使うときれいに簡単に縮小できるようになりました。最近の分は差し替えました。変わらないものもありましたが。

写真は先日行った南禅寺の落葉です。

南禅寺

ここも少しクリスマスシーズンに合わせたいのでツリーを探してみました。写真のきれいなものから売れているようです。

2005.12.17
宝くじ購入 「今日のこと★☆(65535)」 [ 懸賞・アフィリエイト ]
少し遠くなるが評判がよいらしいので予てから行って買って置きたかった売り場の大阪駅前第4ビル特設売り場で年末ジャンボ宝くじを買えました。ばら2包み。一瞬買うのが嫌になりそうなぐらい人が並んでいましたが、秒単位でさばいてくれるので大して待つ間もありませんでした。これだけ買っていれば当たる人も多く出るなと思いましたが宝くじに縁起は大切なのでこれからお祈りして置こう。あと3日となっていました。お早めに。~19:00。

2005.12.17
新幹線カルテット切符 「鉄道雑談(3106)」 [ 鉄道 ]
以前、「のぞみ号カルテット切符」と「ひかり号カルテット切符」がありましたが、少し変わっていました。「新幹線カルテット切符」が同じようなものであり、のぞみでもひかりでも予約できるようになっています。調べると、2003年10/1の改正でのぞみを増発したことに合わせ統合したそうです。

使い方は、前月の内に来月乗る切符を買っておくというものです。普通指定席回数券です。航空機との競争でJR西日本が始めていた企画切符です。

新大阪-博多のみ、4枚で46,000円(1片道あたり3,000円ぐらい得)。

金券ショップにも流れておりそちらでは当月になっても在庫限り購入でき、1枚11,150円ぐらいで売っています。

2005.12.18
「男たちの大和/YAMATO」を観てきました 「映画館で観た映画(21205)」 [ 映画 ]
このところ忙しく久々に行って来ました。道頓堀東映まで見に行きました。15分ぐらい着くのが遅かったのですが、まだ予告を2・3見れました。今日は、開始の上映トラブルがあったということで出場の際にお詫びとして1/31まで有効の再入場券がもらえました。開始に間に合った訳です。こんなこともあるのか。

お客さん入りは初回だったからだろうが満席から1/5ぐらいか。お年寄りの方が懐かしんで見ている感じの人が多くも思えた。全体で2時間30分くらい。

「プラトーン」と「タイタニック」と「沈黙の戦艦」を足して3で割って和風にしたような映画でした。反戦メッセージも込められているようですが、終盤は泣ける場面があり途中は十分な長さの悲壮な戦闘シーンのあるエンターテイメント映画でした。

三式対空弾・対空機銃が多用されていました。歴史的にあれでもっと蹴散らせていればと言うのは無理なのでしょう。

キャスト:反町隆史・中村獅童・鈴木京香・仲代達矢・渡哲也など
原作:辺見じゅん
監督:佐藤純彌
ロケ地:尾道・京都ほか

ここに詳しく載っていた。一回見て置きたい。
男たちの大和

2005.12.18
「男たちの大和/YAMATO」アフィリエイト編 [ 映画 ]
グッズが多数発売されているので並べて見ました。


2005.12.19
中之島中央公会堂 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(45583)」 [ 大阪 ]
大阪中之島中央公会堂ただ今ライトアップ中です。ライトアップされているのできれいなのは当たり前か。もう少し上を向いた方がよかったようだ。
先日、梅田のスカイシティにも行った帰りに寄ったもの。
タペストリーなどの第2部が始まり土曜日ということもあり嫌になるほどではないが人が多かった。

中央公会堂

2005.12.20
ドイツクリスマス [ 大阪 ]
クリスマスが近づきツリーが見れるもの後わずか。ここにも急いで載せて置きます。

2005.12.21
大阪 中之島 光のイルミネーション 「ちいさな旅~お散歩・日帰り・ちょっと1泊(39217)」 [ 京阪沿線 ]
「光のルネサンス」の一環でこの12/17から第2部のタペストリーなども始まり、音に合わせて動くイルミネーションがいっそうきれいになっています。ローズガーデンの方でもイベントをしており一回りすると夜の散歩も済ませられます。ルミナリエみたいなものを期待するとここがメイン?になるかもしれませんが見て回るだけありました。クリスマス前にはルミナリエが終わるそうなので23日あたりは人気が高まっているかもしれません。

場所:地下鉄・京阪 淀屋橋駅北側

2005.12.22
大阪付近も雪 「今日の出来事(65535)」 [ 晩ご飯・生活 ]
今日は、朝起きたときは昨晩も雪は降らなかったかと思っていましたが、7:00過ぎから10分くらいで積もり始め、10:00過ぎまで降り続けついに今年の冬初めて雪が積もりました。昼には十分積もり1段の雪だるまなども見れました。その後もすこし収まりながら降ったりし夕方まで雪が残りました。最高気温が4℃くらいだったらしい。今夜も場所により降るようなので、悪天に気をつけよう。

2005.12.23
大阪 中之島 光のイルミネーションストリート 「ちいさな旅~お散歩・日帰り・ちょっと1泊(39217)」 [ 大阪 ]
クリスマスイルミネーションで飾っておきます。

今日は昨日の大雪の後遺症があった。宅配便の荷物の到着が遅れた。初めは気付かなかったので、航空便で送られ昨日中には届くはずのものが今日になっても届いておらず、探しまわり無駄に苦労させすることになった。

明日は神戸・兵庫方面に出かけることになっているが天気は大丈夫だろうか。

ノルウェーから寄贈された「ザ・ワールドリンキングツリー」

中央公会堂

中之島 光のイルミネーションストリート

イルミネーション船

場所:大阪 中之島

2005.12.25
神戸御影-新神戸-有馬温泉-京都東寺-京都駅へ その1 「ドライブ・小旅行(3758)」 [ 旅行 ]
昨日は遠い親戚の結婚式があり私は参加しないのだが、妻の母が参加するためはるばるやって来るので神戸御影の式場まで迎えに行った。その後、家に泊まる代わりに温泉に行きゆっくりしました。

式場付近は豪邸が多く式場も元豪邸の雰囲気です。このぐらいの家が自宅なら披露宴も自宅でできるのでしょう。

きれいな庭

神戸のあたりではまだきれいな紅葉になっている木も見られた。

入り口付近の紅葉

早めに行ったので会場で1時間以上待つことになった。しかも、あまり広くないので結局駐車場の車の中で待つ方がよいことになった。近くを少し見てみたが何もないので阪急電車で流し撮りを試してみた。レスポンスが少し遅いしなかなか上手く行かないようです。

新神戸駅までその日のうちに帰る親戚を送ることになり六甲トンネルを抜ける予定が新神戸トンネルを抜けることになった。新神戸駅まではスムーズに行けたが、送った後、トンネルに入るのはすぐそばをトンネル行きの道路は走っているのだが、大回りをしないと入れないのだった。ここはなれないと上手く乗れないと思います。初めは駅に戻り、次は、オリエンタルホテルに入り、3回目でナビ通りに大回りをしたがこの道はひどい渋滞で、30分ぐらいは余計にかかった。駅から右手に半時計周りに回った方が早いのかもしれない。

その後、予定有馬温泉に行った。トンネルを抜けると、雪は多く残っていたが道路は乾いていた。その後、雪がちらつき始め、慎重に向かったが何とか無事たどり着けた。時間が5時30分ごろのもう日が暮れた時間になっていました。

続きはゆっくり書いてゆきたいと思います。

久々の高級ホテル宿泊付の旅行で期待通りで満足することができました。
有馬温泉 月光園 鴻朧館
神戸市内・有馬温泉の施設一覧

2005.12.28
焼肉店 探索について [ 晩ご飯・生活 ]
激戦区の大阪の焼き肉の本場となっており有名店ならはずれはなさそう。上手く思う店に行き座れるかという点も考えておきたい。
芸能人も多く訪れるとなっていた吉田家、女性に人気が高いというGYUTO、但馬牛を食べれる
牛斗
などなら失敗がなさそうだ。常春は名前がよいように思います。

楽天には少し場所がずれますが松原の松家が載っていました。

2005.12.28
京阪電車 木津川鉄橋付近通過 [ 鉄道 ]

音がついています。それなりに旅情が感じられる音だと思います。

2005.12.29
京阪電鉄 木津川鉄橋 通過風景 「鉄道雑談(3106)」 [ 鉄道 ]
川霧の残るような冬の朝に木津川鉄橋を通過する京阪電車。このように長い鉄橋は京阪にはもう1つぐらいしかありません。

京阪 木津川鉄橋

2005.12.30
一年を振り返り [ 晩ご飯・生活 ]
みなさんきちんとしていらっしゃるので年末の挨拶のサイトが多くなっているようです。よいお年を。来年もよろしく。私は年末・年始は例年のように静かにしていると思います。

2005.12.30
八幡 流れ橋ー大阪市営渡船へ 「ちいさな旅~お散歩・日帰り・ちょっと1泊(39218)」 [ 京阪沿線 ]
今日は朝、八幡の流れ橋へ、その後、大阪の市営渡船を見に行った。年末に遊びすぎたようで、年賀状も出来ていないし、今年中に残りの仕事を済ませようと家の中は穏やかではありません。また、時間があれば詳しく作って行きたいと思います。たまたま木津川の中流と下流に一日に行くことになりました。

上津屋橋

曇っており日の出が遅かったので霜が見れました。霜は日が差すとはかなく一瞬で消えてしまいました。

木津川渡船

ここは、便数も少ないし、この回は往復で私1人が乗客でした。これは、最下流で、もう少し上流の方は自転車の乗船が多く市民に親しまれていました。

2005.12.30
神戸御影-新神戸-有馬温泉-京都東寺-京都駅へ その2 「ドライブ・小旅行(3758)」 [ 旅行 ]
続きです。
その後、食事をした。時間がかかり実に2時間30分ぐらい。

夕食

少し忙しく温泉にも入りました。

残雪が残り雪景色を見ることが出来ました。

ホテルを望む

黄金に光る景色

谷の対岸の山が目の前にあり朝は日が山の上から順に当たる。雪が程よく残り感動的な景色だった。

ホテルからの雪景色

雪景色は普段はなかなか見られないのでこれは貴重。
その後、10:30ごろチェックアウトした。妻の母とそのうち高野山に行くこともありそうだ。今回も行きたそうだったが、雪が降りそうだったので止めてもらい。弘法大師と関係のある東寺に高速で向かった。東寺では、高校の吹奏楽部が練習をしていた。仏像礼拝・献灯などをゆっくりして一回りし、その後、御影堂、蓮池などを大きく一回りして、京都駅へ行った。

東寺 五重塔

有馬温泉 月光園 鴻朧館
神戸市内・有馬温泉の施設一覧

2005.12.30
大阪市営渡船(動画) 「■大阪探検■(335)」 [ 大阪 ]

40人乗りぐらいで席はなし川の渡し船なので小さめの船でした。橋のない昭和30年代はフェリーで運航していた時代もあったとなっていました。迫力あるエンジン音が入っていますのでアップします。興味のある人は動かして見てください。

2005.12.31
大晦日 「暮らしを楽しむ(65535)」 [ 晩ご飯・生活 ]
昨日まで歩きまわりすぎたので今日は朝からどこにも行かなかった。家の中では料理を作るに忙しくカタカタ物音がしたり、食材の名前が聞こえたりで後から食べるのが楽しみです。宝くじの抽選は今日らしいので後で見てみます。確率ではあたるはずはないが買わないと当たらないので後でこれも楽しみです。除夜の鐘衝き・深夜の初詣に行かれる方も多いと思いますが楽しみですね。

宝くじはもうはずれ、3000円1枚のみ。数字がもう2つあっていれば、500万円が一番近かった。もうちょっと買い方に工夫があればよいのか。

2005.12.31
新年 [ 晩ご飯・生活 ]
新年明けましておめでとうございます。本年もよい年になりますように。
Twilight zoneを見て始まった。
























2005/10/22~11/27

2005/10/22~

沿道13万人の人出でだからもう何件か載っていましたが
それに比例して日記を載せます。2000人の行列で飽き
るまで見れました。天気は心配でしたが時より雨粒が落ち
て来る曇りで冷え込みました。途中で移動してよく見れる
場所があったので場所選びが出来るまで数回いるようにも
思う。牛車・上洛行列・幕末志士・清少納言・大原女など
に扮した列は見所が多かった。今年のルートは御所→平安
神宮だった。帰りに白川・祇園・八坂の塔にも寄ってみた。


祇園では舞妓さんに出会うことがよくあることになっ
ている。高級な料亭で会うことができるのだが、その
途中路を歩くことがあり風情がある。実際首から上をまっ
白く塗ってきれいな帯と髪飾りをつけた着物姿を見かけ
ることがよくある。最近は体験ができるスタジオが増えて
おりそこから出て来た人も多くいるのだろう。
今日は、時代祭の帰りに祇園に寄ってみた。TVなど
にもよく紹介されており定番の場所として行っておきた
かった。白川沿いを主に見ようと思っていましたが行っ
てみると調度体験舞妓さんの撮影のタイミングとなって
おり思わずきれいな写真がとれました。

京都の紅葉は11月になってからの場所が多い。
温暖化で毎年遅くなっているらしく12月に入っ
ても見れるのかな。今年は、東福寺・渡月橋・
常寂光寺・京都府立植物園・南禅寺・法然院・
哲学の道・真如堂・熊野若王子神社・清水寺
辺りに行ってみたいと思っている。
昨日寄った八坂の塔の写真を載せます。修学旅行
生・人力車に乗る2人連れ・記念写真を撮る親子
・ガイド付の外国人やなんかで観光地らしくなっ
ています。

アクセスアップをするにはこれだというブログを見つけました。今度じっくり読んでみようと思っています。とりあえず、bookmarksに追加しました。

河豚雑炊・おでん・焼き秋刀魚。おでんはスーパーのおでんの元に鳥の足を元に卵など加えたもの。卵といっても茹で卵だから時間が少しかかる。雑炊はちょっと雑炊タイプ。焼き秋刀魚は冷凍の開きをフライパンでよく焼いたもの。手軽と言ってもそれなりの本格感が出ると理想的?

おでん・辛子明太子・ごはん。明太子はプリン体が気になるが美味しく食べられる。ロッテは4連勝で優勝。おめでとう。阪神4連敗。残念。ロッテは監督から活躍選手まで外人パワーのチームのようだ。阪神は踏ん張りが今一だった。ファンもまさかの4連敗かも。明日あたりから勝てそうだが短期決戦だったからもう終わり、観客のチャンスも奪いもう少しがんばってもらいたかった。4試合で33点取られたらしい。交通事故みたいなものか運が悪い。一応、安全なら阪神優勝パレードは見に行きたい気がする。

今日はおでん・明太子・ご飯・あさりの味噌汁。味噌汁が量が多めで飲む感覚で味わえ幸せを感じた。ロッテの優勝セールはローソン・セブンイレブン・ロッテリア辺りでセール品を買えそう。大体土曜日までの3日間。

Tru callingが#4まで進んでBSでやっていた。24の新作がないとき紹介で#1を知ったがX filesみたいに1回完結で#4でも一応面白かった。予知した未来を苦労して変えられるところが軽薄感がありよい。

2005年10月9日(日)御堂筋パレード2005の写真のページを作成しました。「世界につなごう!御堂筋パレード」がテーマ。天気にも恵まれた。
写真は大江橋・淀屋橋・市庁舎前付近です。

大阪に残る唯一の路面電車。
乗る人も遅いのはわかってるいるが楽しんで乗っているようでした。市内1回乗車は1区間200円になる。住吉で乗り換え券で2区間290円として恵比寿町方向に向かったり堺方面に行けるになっている。天王寺駅付近は信号待ちとかで地下鉄に乗ってくると急に遅さを感じる。その後は専用軌道と直線区間も多く電車に乗っている気がするようになった。住吉駅は住吉大社の横で参詣には便利、七五三の家族・結婚式の後の記念写真・熊野道のウォーキングの団体のゴールやらでにぎわっていた。終点の恵比寿町前の駅でファンのような人が2人乗ってきたがスルット関西が使えず止められていた。スルット関西に参加していないようです。その駅の間でカップルの男の方が踏み切りから電車の写真を撮っていた。人気路線なのだと感じました。

10/30~11/13

今日は映画でも見るつもりで寄り道もするつもりだったが、結局寄り道だけで終わってしまった。中之島-天王寺-住吉-恵比寿町-新世界-日本橋-千日前-法善寺-道頓堀と移動した。中之島を出る頃はゆっくりしていてよかったが、阪堺電車に乗ってから疲れた。中之島では猫のうたた寝の気分になれるような写真が撮れました。

写生の人が数人ずつ数個所で見つけました。カメラの人はモデル撮影に10人ぐらい、バラの方にも10人ぐらいいました。車が来ないので安全です。
純粋な植物写真じゃありませんが、出来上がりは気に入っています。

京都御所一般公開安政御造営150年記念平成17年11月2日~6日
例年の公開範囲に加えて特別に北側の殿舎の皇后宮常御殿と飛香舎が公開されていた。11月6日(日)は雨なので今から行くとしたら明日11月5日(土)がよさそうだ。9時から15時が公開時間です。私は行くのが13時過ぎになりましたが朝の気持ちのよい時間に回ってみたい気もする。ゆっくり回ったが1時間ぐらいで出てしまいました。
新御車寄(しんみくるまよせ 1915年大正天皇の即位礼に際して建てられた)
紫宸殿(ししんでん 最も格式の高い正殿 入母屋桧皮葺の高床式宮殿建築天皇の御座「高御座(たかみくら)」皇后の御座「御帳台(みちょうだい)」がかれている。「左近の桜」「右近の橘」がある。)
清涼殿・小御所・御池庭(おいけにわ)・御常御殿(おつねごてん)・御内庭(ごないてい)・皇后宮常御殿(こうごうぐうつねごてん)・飛香舎(ひぎょうしゃ)などを順に見た。
紅葉を始めた木がところどころあり秋は感じられました。金色の装飾がほどこされた建物は立派でした。
御苑内の院宮邸跡がみて・ふれて公共建築の見学会で公開されておりちょっと覗いて見ましたがまだ工事中の様子でした。
後でパンフレットを見ると御苑に梅雨と秋にめずらしいきのこが生えるようで時間があれば見てみたいと思いました。


御所-出町橋-河合橋-出町柳-知恩寺-哲学の道-法然院-安楽寺-南禅寺三門-水路閣-白川沿いを地図で見て8kmぐらい歩いた。普段運動不足なのでこのぐらい歩いて丁度いいと思い歩いているが消耗するぐらいに感じる。赤く色好き始めた紅葉の木もあるが雑誌などの写真とくらべるとまだ早い。後、1・2週間は後でよいのだろう。人もあまり見に来ていなかった。
知恩寺では古本市をしていた。京大北側。お寺の参道の周りを両側20軒ぐらい出ていた。明日もしているはずです。学生風の人やマニア風の人が本を選んでいた。インテリアにもなりそうな古地図8000円が目についた。しかし私はしみがいたらいやなのでやめておきました。

昨日は淀川河川公園に行きふと足元に虫が動いているのに気が付いた。芋虫の後ろ辺りに口針でカメムシが取り付いていました。植食性のもの、肉食性のものがあり・・・をネットで調べたので、これは肉食性のもので麻酔液・消化液を体内に注入して間もないときに出くわしたわかった。芋虫は何の影響もないかのように歩いており、体長は数分の1のカメムシは引っ張られてついて行っていた。

暗い部屋で蝋燭の炎を見つめ瞑想すると集中力が高められるらしい。この写真でもバーチャルに集中力が高まると思います。しばし見つめて頭をすっきりさせましょう。

冬が迫ってきています少し暖かく過ごせるものを探してみましょう。

ワイン館のお奨めデイリーワイン、葡萄本来の味を味わえ興味深い赤ワイン:

おうちdeカフェ ピアットの超しっとり匠ロールケーキ2種類&サックリ匠フロマンジュウ&匠「超濃厚」京抹茶パウンドケーキ:

イチゴ好きの決定版【スペシャル・ストロベリータルト】CROSTATA ALLE FRAGOLE 南青山のイタリア料理店「リストランテ センプリチェ」:

動画アップを探すと見た限りこれでアップされていました。早速、登録してアップしてみました。


時代祭り 参勤交代

動画のアップがラクチンFLVメーカーで簡単にできたので、時代祭りの参勤交代の動画をアップしました。




時代祭り 参勤交代2(動画30秒)

時代祭り 平安貴族牛車 (動画30秒)




阪堺電気軌道 住吉駅付近の動画です。撮影日は2005年10月22日です。




新旧車両擦れ違い(17秒)

住吉駅へ停車(17秒)

住吉駅 すれ違い発車 (30秒)



11/13~11/27

今週は会社のイベントがあり自由にならない時間もあり、土曜日にだけ行くことができました。観光客も増え、まだ、見頃の場所は少ないが紅葉が進んでいた。秋を感じるには十分になっており遅れることもあるのでそろそろ見たいところには行き始めたい時期だと思います。東福寺を少し見て、JRで嵯峨嵐山駅に行きました。大沢池に最初に向かってしまい、池を島を含めて一周し道草を食ってしまった格好になった。後で、平野屋-落柿舎-野々宮神社-亀山公園-渡月橋と回ると日が翳ってしまいました。写真は赤くなり始めた東福寺内の紅葉です。


昨日は京都がどうなるのかと思っていましたが、ブッシュ大統領は京都迎賓館と金閣寺に行き大事な会談を終えヘリコプターで去ったとのことです。大統領婦人は、同志社女子高校に行ったそうです。先日、寄った大沢池の写真を載せます。ランニングの人や広場で親子がボール遊びをしていたりし人が少なく広々としています。鴨が30羽ぐらいいました。ガイドには桜とカエデが交互に植えてあり池に映る紅葉が楽しめるとなっています。紅葉の盛りはまだ早かったようです。池は中国の有名な池を模しているそうです。

今日は昼14時から仕事の用があったので休日ながら拘束のある日でした。冬になる前に一度まっ黄色に染まった御堂筋の銀杏並木を見ておきたかったのと、心斎橋と梅田の大丸と本店でしか売っていないが人気のある庵月の栗蒸し羊羹を近い内に買う事にしていたので心斎橋まで行く事にした。写真には少し掴み辛かったが御堂筋はきれいに染まっていた。庵月は本店に行ってみましたが思ったより間口が狭く少し探した。本店には老舗らしくおばあちゃんとあばちゃんが店に出ていました。

昨日(2005/11/20)は、雨の週間予報が前日までにあまり悪くないように変わり結局絶好の紅葉狩り日和になった。午前中から京阪丸太町を起点に金戒光明寺-真如堂-安楽寺-法然院-大豊神社(寄り道)-熊野若王子神社-南禅寺と回れた。写真も思う存分撮れた。しかし、あるところで見つけた逆光では露出を+に補正するとあったのを試し、+0.7ぐらいにして補正しすぎた写真が多くなった。+0.3まででよいようだ。帰って写真を見ると失敗が多くこれで終わりとは出来なかった。来週も数箇所回って見たい。

金戒光明寺山門



先日からの続きの道筋にあたる真如堂・安楽寺・法然院の写真を載せます。場所的にはいい場所に行けたのでもう少しタイミングと時間を計れば更にきれいになるとおもいます。



真如堂 葉が日で透けてきれいな紅葉

安楽寺 門の外側がよく写真になっている

date 2005/11/20

法然院は、法然上人に所縁がある。前の撮影集団かお寺が気を利かせてか水場に紅葉がありきれいな紅葉が1枚撮れました。

法然院 落葉が赤いと更に美しくなる

法然院 真っ赤な紅葉の枝

先日午後2時ごろに南禅寺に行き着き前は南側にしかなかった紅葉への光が北側に来ていたので喜んで撮ったものです。水路閣に行く前に寄った時には、人がいなかった。行き止まりの道路になっており車が止めてあるからか不思議に思った。後でもう1回行ってみると今度は2・3人行っていた。水路閣には小さい木だが色づきのよいのが1本あり来る人の目を惹いていた。

南禅寺三門 日光を通して裏葉が美しい
水路閣 あまりにきれいな紅葉だったが少し構図がわざとらしすぎた
南禅院 思いのほか早く回れたので寄ってみた

金光院 これは1本異様なきれいさで撮ってみた

(date 2005/11/20)

朝早く出発したのがまだ救われたと思います。見に行かれた方は、お疲れさま。14:00ごろは、嵐山全体が人気テーマパークのように混み、宝厳院などは拝観の入場待ちの列が出来ていた。帰りのJRも20分に1本だからしかたがないが、満員電車に乗ることになった。
NHKがリハーサルに来ており明日生中継で嵐山の紅葉を放送するということでした。
週間予報では来週は天気が少し悪そうなので紅葉を見るなら明日は大事な一日になるのかも知れない。まだ色づくになっているのは、下鴨神社だけになっています。


嵐山 亀山公園 紅葉が保津川の水に映える

今日は来週は天気が悪くなるかもしれないので今年の紅葉も最後かと思いながら、京阪五条駅を起点に清水坂-清水寺-産寧坂-法観寺-二年坂-円山公園-知恩院-白川院-南禅寺-永観堂-熊野若王寺神社-哲学の道-安楽寺-法然院-真如堂-金戒光明寺と周り京阪丸太町を終点にした。きれいに色づいた紅葉は多くなっていた。桜や1・2週間前にきれいだった紅葉が散っており枯れ枝が多すぎるところもあった。清水寺が朝9:00帰りは15:00ごろになりました。京都は街がよく整備されており、市民も美を意識しているのか街全体の美を改めて感じた。

清水寺













2005/9/17~10/21

2005/9/17~22
本日から始めました。

京阪を中心に旅行・鉄道・写真情報と株について紹介します。
秋の夜長は「ロックアップ」を見通して過ごした。
F・B・eye 24 4シーズンを早くまとめて見たい。
新婚さん 関西人は上品な感じの人も多い。
アタック25 シニア大会で、一番シャープそうな人がパネルを多く取ったが
キーが山の絵だったのでヨーロッパ旅行にならず。
サスペンス 東北にもいい温泉がありそうだ。作家は路は険しいらしい。
温泉めぐり 芸能人専用かもしれない。
感想は少しわくが、画像を取り込みながらパソコンに時間をたくさん使った。
天気は、晴れ。秋が本格化して来たか昼外に出てもそれほど体も温まらないぐらい暑くなくなった。
食事、豚のみそ焼き、モズク、サラダ、キムチ、ご飯。腹が出過ぎなければいいが。

日経大幅上昇13,148.57円(+189.89)、もうすぐ、配当権利最終日になるが、今年はどう越えるのだろう。

NIKKEI 13,196.57 +48.00 証券・銀行株が上がっているのか。

日経平均 13,159.36 -37.21 3日休みは上昇も少しお休み。
豚の冷しゃぶサラダ・冷麺・おはぎ。ごちそうさま。
2005/9/23~
今日は会社で異動者歓迎会。
しゃぶしゃぶ・野菜・餅入り。野菜が多かったの少し食べ過ぎた。

先日ディーラー店から電話があり行く事にしていた6ヶ月毎の車の定期点検にいってきました。特に調子の悪いところはなかった。待っている間近くディスカウント酒屋でドリンクを買ったので後で飲みます。

法善寺横丁は大体この辺という感じでまっすぐは行けないことがよくある。

伊勢・志摩か城崎などの日本海側の海近く温泉で落ち着いて海鮮料理・癒しの時を楽しみたい。
秋が深まったら回りやすくなった京都にできれば紅葉の時期に合わせて行ってみたい。
近くに2・3主なお祭りもある。

・御堂筋パレード(大阪市内)2005/10/9(日)
・時代祭り(平安神宮)鞍馬の火祭り(由岐神社)2005/10/22(土)

スポット紹介を作っていますので見てください。

TVの芸人クイズで日本で一番多く食べられている魚介類は「イカ」と言っていたが、今日の晩ご飯は、焼きイカだった。なるほど、気づかないが多く食べているというのもうなづけた。

来週土日で伊勢・志摩に行くことにしました。楽天トラベルでよいのが見つかりました。直近予定していたところがガイドで割とよいように書いてあったがそのまま帰ることになったことがあったので今回はそのリベンジをしようと目論んでいます。海の近くだから料理はよいだろう。天気も今のところよさそうだ。体調は悪くならないか心配するが楽しみだ。

台風19号が発生したそうです。週末に南西諸島に近づくなら本州は影響ないか?

2ヶ月くらい前にカードを選ぶかスロットを回して当たった後に申し込みしたと思うがライフカードに入会した。クレジットカードです。本日、クロネコメールで定額小為替証書3枚で3000円分送られて来ました。なかなか、まとまってこないので、lucky。

勝利の宴をどうぞ。虎が優勝。阪神優勝!!

2005年 阪神タイガース優勝記念(陶器)ボトル700mlご予約受付開始

ソフトバンクにリベンジの日本一をめざせ。阪神タイガース見事優勝おめでとう。
まわりでは盛り上がり派と冷静派で分かれていたが、優勝したら、おめでとう一色。優勝セールはどこに行く。

9/30~10/6

面白いのを見つけました阪神沿線で阪神電鉄のマニアの方どうぞ

台風は近づかなかったようだ。他の旅館の広告で見たが、10月1日は伊勢エビ漁の解禁日だそうだ。何かとキャンペーンがあるかも。渋滞は嫌いだかそれほど影響はないだろう。広告では1週間毎日20組宿泊半額のようなキャンペーンが出ていた。

古い日記も書けるので、旅行に行った日を記入しました。台風も一時期心配したが、来なかった。上手く渋滞を避け目的地に行けた。下関まで高速を跳ばすことあるが久々に高速を跳ばした。それでも、覆面パトをよく見かけるので安全運転の範囲です。
伊勢志摩ー相差への一泊旅行の旅行記のページを作成しました。興味のある方は見てください。

伊勢志摩ー相差ー旅行記

日の出が見れ天気に恵まれた。旅行記のページを増やしたいと思います。片道220kmぐらいだったが高速・有料道路が地図で見るより上手くつながっていて快適に行けた。夏は特に人気が高そうだが秋は静かでよい場所になっている。秋から冬は海がめも来るらしい。初夏は蛍狩りでき、夏は花火大会があるらしい。近くの漁港では地引網、釣り舟でのつりもできるので本格的なマリンレジャーが楽しめる。映画の「潮騒」の舞台は鳥羽でそれに関するキャンペーンをしていた。

朝日の出前20分ぐらい前に目を覚ます事ができ相差の海岸の日の出が見れました。日の出は待つ時間は長かったが急に出始めた。見るうちに丸になった。明るくなってしまったので、昨日から3回目の朝風呂の温泉に入りました。朝食は、広間を仕切った場所で階毎に数組が同じ部屋になるタイプだった。鯵の干物、鰯の甘露煮、温泉卵、あまめ、味付け海苔、赤みそ味噌汁、香の物、ご飯、お茶ぐらいだった。










相差日の出
 
相差海岸
 
日の出  海岸 


伊勢志摩ー相差への一泊旅行の旅行記のページを作成しました。興味のある方は見てください。
伊勢志摩ー相差ー旅行記

下関・ふぐのページを作成しました。これから冬になるのでてっさ・てっちりがおいしくなります。材料調達に便利です。

カレーは続けて2・3日食べられる。今日は、チキン・野菜カレーだった。昨日の旅行のお土産のアジの干物を2匹付きだった。

ミニおにぎり・1口餃子・梅干・トマトきゃべつサラダ・ミニおでん・カレー残りルー。ミニ尽くしでなかなか美味かった。

おでん(卵・こんにゃく・テンプラ・きんちゃく)・アジの干物・もずく・ご飯・塩うに・梅干・トマト。アジは先日旅行先で買ったアジのみりん干にカビが生えていたので別のアジを解凍させて焼くことになったもの。中の方にカビが生えていたのでメールで苦情を言うつもりだ。やられた。

日時:10月9日(日)14:00~18:30
場所:御堂筋(大江橋・大阪市役所前)起点~本町~難波(終点)の3.3km
となっています。参加者がバラエティに富んでいます。

10/7~10/14


10月1日が伊勢えび漁の解禁日だそうだ。先週行きましたがあまり車で走っていてそこらの店に入ってたら美味しいものに出くわしたという感じではなかったので料理つきの宿を予約しておいた方がいいです。景色はよいし静かで料理も美味しいです。

相差は「おうさつ」と読むそうだ。1ヶ月ぐらい前から会社で聞き込んだ情報を元に楽天で宿を選び行って来ました。よく焼いたほうが美味しくなるように思います。生きていて焼き始めても5分は生きていたので生命力が強いと思いました。

これは絶対お得と思います。昨日は半日ぐらい探しまわしてこれがありました。私は昨日落札できましたが今日はもっとお得になるかも。過去の分を見てもあまり高くならない。送料込み。紀州南高梅 蔵出し梅干1Kgしそ漬け。

2005年10月9日(日)の御堂筋パレードに行って来ました。昨日の雨混じりの天気とは違い暑いほどの晴天でした。デジカメで写真をたくさん撮っていたのであちこちで見れると思います。マーチングバンド・バトンチーム・全国のお祭り・世界から・企業などの参加で賑やかでした。御堂筋の銀杏はまだ青々していました。アルバムを御堂筋パレードにしています。

今日はあさから曇りとも雨ともつかない天気だった。体育の日でニュースではオリンピック選手とのスポーツに親しむイベントについて言っていたが、1日中家にいた。今日の晩は大量につくってあった唐揚げです。hpは少し進んだ。

日経平均 13,556.71 +328.97 2709 105,000 +10,700 5,562
ここのところ乱高下、材料が出たともいうが明日はどちらに。

2709 は、121,000 まで上がったが、PM1:15からPM1:45まで第3者割り当て新株発行の情報を周知させる為売買を停止したそうだ。その後、14:30に、15,000急落している。掲示板では話題の株にはなっているようだ。明日は、力が強い方に動くのだろう。 7618 103,000 -3,000 。日経は13,463.74 -92.97 。高値は、13,704になっており一時的に14,000に近づいている。

玉葱とたれがからめてあり血液さらさらに配慮。ご飯・梅干。キャベツ・トマトサラダで野菜摂取にも配慮。

先日楽天のオークションで買った梅干が送られて来ました。思ったより大粒で豪華な感じ。また別のいいものを見つけてみたい。しっかりした梱包でちょっと別物。明日、写真と食べた感想を載せます。

思ったより大粒で食べがいがありました。がぶっと食べてもいける。最近は中ぐらいのしそを食べていたので較べて梅の味がより味わえます。

10/15~10/21


家にも飾りを買ってきました。申し訳程度ですが季節感があってなかなかよい。


豆知識:10月31日に子供たちが仮装して家々を回り飴などのお菓子をもらって回る日のこと。訪問されるお家ではお菓子など準備しておく。アメリカで特に盛んでもともとケルト人がウェールズ地方で日本で言う大晦日としており厄払いの儀式としていたとのこと。英語のつづりは、"halloween"。


2週間前に行った伊勢志摩ー相差への一泊旅行の旅行記のページを作成しました。興味のある方は見てください。


海女の民宿などがあり。三島由紀夫原作「潮騒」山口百恵主演映画の舞台が鳥羽近くの神島だそうで、海女が出てくるので付近では豊かな海産物が採れるはず。そのセミナーが同時期にあることになっていた。
2週間前に行った伊勢志摩ー相差への一泊旅行の旅行記のページを作成しました。興味のある方は見てください。


(日)に菊人形展が今年で最後ということで見に行きました。14:00ごろ行ったときは菊人形展が40分待ちだったので、京都にも行きたかったので一時退出しました。ものすごい盛況だったのでUSJの影響は少ないと思うぐらいでした。人が多いところに行くと思い出になると思うのでお勧めです。夕方もう一回行きましたが今度は待ちなしで入れました。96年続いているようです。途中にあるくらわんか焼き餅のお店がリニューアルしていた。その他のイベントもあり昼前後から行っていたら楽しめる。人が少ないのがよい人は平日なら少ないと思います。なお、場所は大阪府枚方市、京阪電車枚方公園駅から5分。12月始めまで。


相差は「おうさつ」と読む。10月1日伊勢えび漁解禁だったので、いまごろプリプリにえびが出回っていると思います。会社で聞きつけた美味しい海鮮が出る宿があるとの情報が発端で行く事になりました。

2週間前に行った伊勢志摩ー相差への一泊旅行の旅行記のページを作成しました。興味のある方は見てください。

2週間前に行った伊勢志摩ー相差への一泊旅行の旅行記のページを作成しました。興味のある方は見てください。

焼き鳥 稲荷 おでん 石狩焼き?。おでんは2日前から作ってあり大根が食べごろ

になっていた。稲荷はスーパーIのできあい。2つで198。

焼き鳥は宅配をレンジでチン。石狩焼き?これも宅配で、鮭 ホタテ ワカメ餅

コーンとバターが紙で包んであるのをレンジでチン。コーンがとても美味しい。

手軽で満足度十分。

先日京都に行きました京都・大阪を写真で

紹介するページを充実させたいので増やして

行きたいと思います。


鳥南蛮の弁当だった。少し焦げがつきすぎで食べれる部分が減っていた。

うちからは、電話で苦情することになった。揚げる時間が長過ぎなのか

油が焦げるぐらい古かったのか。店員さんにも気をつけてもらわないと。

経営者がよいマニュアルをつくっていないのか。家庭内不和の原因にも

成りかねない。

いつものように探偵ナイトスクープを見ています。

明日は京都に行こうと思っているが、天気が今ひとつのようです。





















夜景の露出 メモ

夜景の露出
花火: f8~f11 で10~20秒 とらの巻
稲妻: NG
iso200
満月に照らされた風景 絞りf4 露光時間2分
満月に照らされた砂地や雪景色 f4 露光時間1分
周辺光がわずかかまったくない状態で稲妻を撮影 f8 バルブ
周辺光がある状態で稲妻を撮影 f5.6 露光時間5~10秒


「サニー16のルール」
f16にしてシャッター速度のフィルムのisoに最も近い数値に設定すれば適正露出になる。

花・葉のつくり メモ

花のつくり:
雌しべ 柱頭 花柱(かちゅう)子房
雄しべ やく 花糸(かし)
花弁
がく
花柄(かへい)
苞葉(ほうよう)

葉のつくり
主脈(中脈)葉の真ん中
側脈(支脈)
鋸歯(きょし)端のぎざぎざ
葉身(ようしん)葉の部分
葉柄(ようへい)柄
托葉(たくよう)

TV 視聴記録 SL記念館

SL記念館のキーワード

ワシントン山
東横線祐天寺ナイアガラ
三笠の鉄道村 鉄道記念館 S62~ S-304

真岡鉄道 秩父鉄道 大井川鉄道
会津若松-新潟、郡山、只見
函館
釧路
山口


加減弁ハンドル: 右手 アクセル
ブレーキ: 機関車用 車輌用
ドレインコック: シリンダーに溜まった水を排出する 右下
逆転機: 前後進 左
汽笛: 右上

千本ゑんま堂 普賢象桜


里桜というのか八重桜があちこちで満開になっている。どこかに見に行こうと考え、結局、魁の後どうなっているのだろうかと思った平野神社と普賢象桜というのが気になる千本ゑんま堂が近くにあるのでこの2箇所をめざして京都に行くことにした。久しぶりに電車に乗ると新緑のいい時期になっていた。

遅咲きの普賢象桜で有名な千本ゑんま堂へは平野神社から歩いて行った。今日は茶席が設けられ夕方からの舞台の準備をしていた。普賢象桜は見頃になっていた。



普賢象桜 紫式部供養塔

普賢象桜は普賢菩薩の乗る象の鼻に似た花姿または2本ある雄しべが牙または鼻に似ていることでこの名前が付けられているという。今日はこの雄しべに注目していたが関東で代表的といわれている関山なども同じような雄しべを見つけたので特に連想しやすいのだろう。

1386年に建立されたという重要文化財の紫式部供養塔の周りに普賢象桜は咲いていた。案内板には千本の名前の由来も書いてあり、かつて千本桜があったことと千本卒塔婆に由来するとなっていた。



画像


普賢象桜と紫式部供養塔 千本ゑんま堂


画像


普賢象桜 平野神社

レンゲ & ハナカイドウ

桜の花見で忙しかったが近くを歩くと春の花がまた多く開花していた。

ハナカイドウは桜によく似ている。時期も同じなのだろう。終わりかけていた。

画像



ハナカイドウ バラ科 リンゴ属





画像


レンゲ マメ科




10月からの京都の花


-9月
薮蘭:毘沙門堂
萩:梨木神社、上賀茂神社、真如堂、迎称寺、下鴨神社、阿弥陀寺、高台寺、東福寺境内、幸神社、竜安寺、常林寺、二尊院
彼岸花:広沢池、智績院
秋桜:大原周辺
秋海棠:寂光院、実光院、宝泉院、貴船神社、三千院
-10月

秋明菊:鳥居本、阿弥陀寺、善峰寺
杜鵑:真如堂、鳥居本
紫式部:平野神社、正覚寺

-11月
千両:赤山禅院、法然院、東林院
南天:石峰寺
万両:鹿王院
石蕗:宗蓮寺、金戒光明寺、円徳院
嵯峨菊:大覚寺
茶:建仁寺

-12月
山茶花:神光院、天竜寺、神泉苑

-1月
梅擬:神光院、実光院

-3月
馬酔木(あせび) 上賀茂神社
四手辛夷(しでこぶし) 印空寺
雪柳 直指庵
-4月
白木蓮 永観堂
椿 霊鑑寺 法然院 地蔵院
射干(しゃが) 愛宕念仏寺

始めまして、本日開設しました

G単位で画像が添付できるとなっていたのではじめました。

これから作成しますのでせっかく来ていただいたかたはこちらへどうぞ。


古いブログ

画像添付のテスト

縮小したもの:

画像


京都 京都御所 新緑

縮小しなかったもの:

画像


京都 京都御所 新緑